ブス図鑑

体力を補う気力の限界」。経済を回すならガチャや食い物で回したい

「ブス図鑑」の作業の際、ブスのことを考え、ブスに集中しなければなりません。
ブスと向き合い、頭の中をブスでいっぱいにします。
そんな作業のBGMは、レペゼン地球の『だけど』です。

ブスとは1匹見つけたら30匹は出てきてくれる頼もしい存在である

この連載は週一なので、少なくとも週に一回はブスのことのみを考える時間があり、原稿を書くのに何回も「ブス」とタイピングしているのだ。
これ以上の悪習慣は存在しないのではないか。週一で麻薬をやっているのに等しいし、法で規制されてない分、シャブよりも性質が悪い。

唯一の良い点は、中毒性がない点だ。すでに通算一年以上、このブス(ブス図鑑)をヤり続けているが、「ブスのことを考えないと手が震えて幻覚が見える」などということは一切なく、今でも仕事じゃなかったら1秒ですら考えることはないと思っている。
このように「ブス」というのは、依存性のない、スカッと爽やかな存在なのだ。恐れることなくどんどんヤってほしい。

これだけ長くやっていると、もうブスに言うことは何もない。むしろ、ブスに言いたいことなど最初からなかった。
「俺は忙しいので帰らせてもらう。ブスどもに車を与えるな」と、毎回ブチぎれて屋敷に帰っていくような有様なのだが、逆に、ブスを見つけてわざわざ「ブス」と言ったり、芸能人などの美貌の衰えを誰よりも早く察知しネットに大発表している人間は、どれだけ暇なのかと思う。

おそらく寿命が10兆年ぐらいあるのだろう。だったら、1億年くらいブスのために使ってもまったく惜しくないだろうから、これからも頑張ってほしい。

つまり、毎回ネタ切れは感じる。しかし、何か取っ掛かりさえあれば、何かしら言うことが出てきてしまうのがブスである。
このように、ブスとは1匹見つけたら30匹は出てきてくれる頼もしい存在でもあるのだ。

1年続けた「週一でブスのことを考える=『ブ習慣』」の成果とは

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ブス図鑑」は、ここから始まった!! ブスと男女の本質をついた名言満載、ブス必読コミック!(全1巻)

この連載について

初回を読む
ブス図鑑

カレー沢薫

「ブスに厳しいブス」と自負し、ブスのことになると、どこまでも熱くなりすぎるカレー沢薫さん。この連載コラム「ブス図鑑」は、漫画『アンモラル・カスタマイズZ』発売時の販促として「1日1ブス」を掲げ、読む者に涙と笑いを与えた同名の特設ブログ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

bukkabuka 「気力の限界がきてからの話題は「美容」がログアウトし「健康」がインする」オススメ化粧品よりもやるべき検査を話したくなりがち 3年弱前 replyretweetfavorite

tsukiyo2015 「気力の限界がきてからの話題は「美容」がログアウトし「健康」がインする」はマジにゃ。 3年弱前 replyretweetfavorite

sakurakanakana  健康は大事ですね… 3年弱前 replyretweetfavorite

onomarie わかる→「どうせ経済を回すならガチャや食い物で回したいと思うようになってしまった。」 https://t.co/ebieDSHpYu 3年弱前 replyretweetfavorite