てつがくフレンズ そのⅣ ソクラテス以前の哲学者たち

哲学の面白さを伝えるため、古今東西の哲学者を美少女化した4コマ漫画『てつがくフレンズ』(PHP研究所刊)を9月20日に上梓した哲学書作家・飲茶氏が、元になった実在の哲学者たちを、美少女化したキャラクターと対比させつつ紹介していきます。少しでも哲学者が身近に感じてもらえれば、わーたのしーー!

◆ソクラテス以前の哲学者たち
 

 西洋哲学というと、「ソクラテス、プラトン、アリストテレス」のBIGスリーがものすごく有名ですが、もちろん、彼ら以前にも哲学者はいました。その哲学者たちは、よくまとめて「ソクラテス以前の哲学者たち」という名称で説明されることが多いのですが、その彼らの哲学にはひとつの共通点があります。それは、「万物の根源(アルケー)は○○だ」という形式で、世界の謎に挑んだことです。  
 ちょっと想像の翼を広げて自分が原始時代に生まれた状況を思い浮かべてください。その時代でも現代と同じように、太陽が昇り、雨が降り、草木は生い茂るわけですが、もしあなたが原始時代生まれで何の予備知識もなくこの風景をみたとしたら、とても不思議に思えるのではないでしょうか?

「この世界は、いったい何なんだ!? 
      何を根源(原理)にして、こんなふうに世界は動いているんだろう?」  

この不思議さを想像できたとしたら、歴史上一番最初の学問(哲学)が、「万物の根源って、○○じゃないのかな?」という思索から 始まったことも納得できるのではないかと思います。  
 本作「てつがくフレンズ」では、この「ソクラテス以前の哲学者たち」も数多く登場しますが、以下にその一部のキャラを紹介していきたいと思います。

◆アルケー四姉妹

本作では、「万物の根源(アルケー)は〇〇だ」と主張した代表的な哲学者をあつめて、
「アルケー四姉妹」というグループを作りました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

『てつがくフレンズ』たちが繰り広げる、わーたのしー! すっごーい!な学園生活! 漫画を楽しく読み進めるうちに哲学者たちの思想の本質が分かってしまうかもしれない?かつてない哲学コミックが誕生!

てつがくフレンズ 女の子の姿になった哲学者たちの哲学学園

飲茶,.,MAKO.,スタジオ・ハードデラックス
PHP研究所
2017-09-16

この連載について

初回を読む
女子の姿になった哲学者=てつがくフレンズ

MAKO. /飲茶

哲学の面白さを伝えるため、古今東西の哲学者を美少女化した4コマ漫画『てつがくフレンズ』(PHP研究所刊)を9月20日に上梓した哲学書作家・飲茶氏が、元になった実在の哲学者たちを、美少女化したキャラクターと対比させつつ紹介していきます。...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません