オチビの台所

今夜の献立にもう1品!〜簡単につくれる、和え物レシピ3種類〜

食欲が戻ってきたこの頃、日々の献立をどうしようかなと悩みますよね。
味付けが同じようなものになってしまったり、ボリュームがたりなかったり…。 忙しく過ごしていると毎日のご飯に気を使うことはとっても大変。 今日は、そんな時に使える”おかず”レシピをご紹介します。

今週のレシピ① 揚げない大学芋

大学芋は大好きだけれど、揚げるのが億劫な方におすすめ。
少ない油とバターで揚げ焼きしてさっと仕上げます。

■材料
さつまいも 中1本
バター 10g
醤油 大さじ1と1/2
砂糖 大さじ3
ごま 適量

さつまいもを小さめの乱切りにします。

バターと大さじ1ほどのサラダオイルをフライパンに入れ、弱めの中火でこんがりするまで焼いていきます。崩れるのであまりいじらず焼き目がつくまで見守ってください。

両面こんがりしたら、醤油と砂糖を入れてとろみがつくまで5~10分、煮詰めていきます。全体的に絡まったらゴマをふって出来上がり。

今週のレシピ② オクラの梅おかか和え

オクラ以外にも茹でたブロッコリーや、キャベツ、きゅうり、など幅広くアレンジできます。

■材料
オクラ 1パック
醤油 小さじ1
梅干し 大粒2つ
鰹節 大さじ2程度

オクラの額の部分の汚いところは包丁で取り除きます。
※オクラは穴の部分に水分が入るので、茹でる前に切らないこと。 1分ほどさっと茹でます。

茹で上がったら斜め切りにし、梅干しは種を取り除いて叩いておき、鰹節を入れて混ぜ合わせます。

醤油も入れてさっと混ぜて完成。

今週のレシピ③ タコタラモサラダ

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

オチビサン 1巻

安野 モヨコ
朝日新聞出版
2008-08-20

コルク

この連載について

初回を読む
オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Miyakoge #スマートニュース 3年弱前 replyretweetfavorite