温かいもの」を利用して相手の心を開かせる

「時間が無いから」「仕事が忙しいから」「独りが楽だから」ーーでも本当は恋をしたい! そんなキャリア女子たちに読んで欲しい。そしてその心理を男性にも知ってもらいたい。「恋愛とメンタリズム」をテーマに、今もっとも人の心に精通している、メンタリストDaiGoさんが贈る『ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋』の内容を、長期特別連載いたします。

「温かいもの」を利用して相手の心を開かせる

 「温度」と心理状態も深い関係があります。人間は自分が温かいものをもっているときに相手を見ると、目の前の相手を親切で親しみやすく感じることがわかっています。

 ローレンス・ウィリアムと、ジョン・バージによる非常に面白い実験があります。複数の被験者にホットコーヒーまたはアイスコーヒーをもったままエレベーターに乗ってもらい、エレベーターから下りてから、ある物語を読ませるのです。そして物語の登場人物を評価してもらう。すると、ホットコーヒーをもってエレベーターに乗った被験者は、登場人物を「温かみがある」と評価し、アイスコーヒーをもっていた人は「冷たい人間だ」と判断する傾向があった。身体的な温かさや冷たさを認知すると、相手にも同じものを感じるのです。(身体化された認知)

 コンピュータを使い、4人の被験者に「パス回し」をしてもらう実験があるのですが、プログラムを操作して、あえて「パスが回ってこない状況(仲間はずれ)」を作ると、その人は体温が下がり、疎外感を覚えるようになります。しかし温かい飲み物をもったままで同じことをするとその疎外感やイライラが軽減されます。

 さらに「投資家と受託者のゲーム」もあります。これは複数の被験者を「投資家グループ」と「受託者グループ」に分けます。投資家は受託者にお金を預け、儲かったら投資家に儲けの何割かが戻ってくるというゲームです。投資家が受託者を信用、信頼していると多くのお金を預ける、不信感を感じると少ししか預けなくなります。
 投資家をさらに2つに分け、一方は41 ℃のパックをもたせ、一方には凍ったパックをもたせたままこのゲームを行うと、41℃のパックをもった投資家は、「きっとお金を増やして、自分に多く利益をもたらしてくれる」と感じ、投資額が大きくなります。温かいものをもっているだけで相手への信用、信頼が高まったと考えられる。ということで、肌寒い時期からのデートでぜひ応用して欲しいのがこの3つです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

続き・全文を見たい方はこちら!恋をしたい全てのキャリア女子に贈る、メンタリストDaiGo渾身の1冊!

この連載について

初回を読む
ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋

DaiGo

恋を忘れかけていませんか? 「時間が無いから」「仕事が忙しいから」「独りが楽だから」ーーでも本当は恋をしたい! そんなキャリア女子たちに読んで欲しい。そしてその心理を男性にも知ってもらいたい。「恋愛とメンタリズム」をテーマに、今もっと...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marekingu #スマートニュース 約3年前 replyretweetfavorite

0501Can @cakes_PRさんから @Mentalist_DaiGo 約3年前 replyretweetfavorite

pixiewired "投資家をさらに2つに分け、一方は41 ℃のパックをもたせ、一方には凍ったパックをもたせたままこのゲームを行うと、41℃のパッ..." https://t.co/5E35vbkVo8 https://t.co/mPyJu2v5Bi #drip_app 約3年前 replyretweetfavorite

tatsumi_kikaku 公開しました!|[今なら無料!]恋をしたい全てのキャリア女子に贈る、メンタリストDaiGo渾身の1冊! 約3年前 replyretweetfavorite