コミュニケーションスキルの差? 仕事を上手に「頼む」コツ【第15回】

家庭、学校、職場……多くの場所で求められる「コミュニケーション能力」。「空気を読む力」「人付き合いのうまさ」など、さまざまな解釈をされながら、その有無に悩む人が近年とても増えているようです。
好評発売中の書籍『仕事で必要な「本当のコミュニケーション能力」はどう身につければいいのか?』(日本実業出版社)より、さまざまな角度から「コミュニケーション能力の正体」や「身につけ方」をお伝えします。

人に仕事を依頼するのが苦手な人はけっこういる。

たとえば、管理職になったにもかかわらず「自分でやったほうが早い」と手を動かしてしまう人が数多くいるが、それではマズい。人にやってもらわなくてはならないのが管理職である。

したがって、相手にこちらの依頼を確実に遂行してもらうためのコミュニケーションスキルは、必須であるとともにマネジメントの要諦でもある。

だが、「こちらの依頼を確実に実行させる」とひと口にいっても、その実践はそれほど簡単ではない。

簡単な打ち込み作業を、あなたがアシスタントにお願いするとしよう。

「こちらの営業資料のデータを、急ぎで、エクセルに打ち込んでほしいんだけど」

アシスタントは言う。

「今日はけっこう忙しいんですが……」

「夕方までになんとか!」

「わかりました……」

しばらくしたあとに様子を見ると、期待どおり打ち込まれている……と思いきや、少し見ていくとなんかデータがおかしい。

「ここ、間違っていますよ」と指摘すると、「あ、すみません」と直してくれた。

だが、あなたは少し不安だった。もう数箇所、データを細かく見ていくと、ほかの部分も少しずつミスがある。

おいおい……、ミスだらけじゃないか……。不安になってアシスタントの人を呼ぶ。

「これ、ほかの場所にもけっこうミスがあるけど、きちんとチェックした?」

「いえ、急ぎだとうかがったので、ひとまず打ち込みました。ミスが多少あるかもしれません」

「かもしれません、じゃないよ。これって大事な営業のデータだよ。間違っちゃ困るんだよ」

アシスタントはムスッとしている。

「わかりました。もう少しお時間をいただけますか」

あなたは疲れてつぶやく。

「こんなの、言わなくてもわかるだろうに……」

さて、何が悪かったのだろうか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

150万人の琴線に触れた!多くの人が気づいていない暗黙のルール

この連載について

初回を読む
仕事で必要な「本当のコミュニケーション能力」はどう身につければいいのか?

安達裕哉

「空気を読む力」「人付き合いのうまさ」など、さまざまな解釈をされながら、なんとなく求められる「コミュ力」の本質とはいったい何なのか? 150万人を読者にもつ人気サイト『Books&Apps』...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

cgesun デキる人は、人に仕事を頼むのが上手 #SmartNews https://t.co/aIQ5Y54IEl 3年弱前 replyretweetfavorite

marekingu デキる人は、人に仕事を頼むのが上手 https://t.co/ibzKF0vlHk #スマートニュース 3年弱前 replyretweetfavorite

moxcha "検査では品質は向上しない"皆言ってることだけど実現はなかなか難しい 3年弱前 replyretweetfavorite

rosebourbon 「品質は上流工程である設計でつくり込む。検査では品質は向上しない」というのは耳の痛い指摘ですわ…orz 3年弱前 replyretweetfavorite