はっきり言って、マウントしてくる人はかわいい【第14回】

家庭、学校、職場……多くの場所で求められる「コミュニケーション能力」。「空気を読む力」「人付き合いのうまさ」など、さまざまな解釈をされながら、その有無に悩む人が近年とても増えているようです。
好評発売中の書籍『仕事で必要な「本当のコミュニケーション能力」はどう身につければいいのか?』(日本実業出版社)より、さまざまな角度から「コミュニケーション能力の正体」や「身につけ方」をお伝えします。

「あたしのほうがすごいのよ」
「オレのほうがカッコいいぜ」

そうやってすぐにマウント(マウントポジション)をとろうとしてくる人がいる。いわば、優位な状況を誇示しようとする人のことである。

はっきり言って、超かわいい

まず、勝ち気なのがかわいい。

「あ、この前、僕も20億円ぐらいの取引まとめましたよ。今も3つくらい同時にやっています」

なんて、最高のフレーズだ。

「負けないぞ!」という気迫をひしひしと感じるし、「自分のスゴさを知らせたい」というプレゼンテーションを力強く、熱心に、あんなに長時間やり続けることのできる熱意もいい。

人が何かに打ち込んでいる姿は感動を覚えるけれど、マウントしてくる人にもまったく同じものを感じる。

やる気も気力もない、ヌケガラのような人と比べて、マウントしてくる人はなんとハツラツとしていることだろう。そう、そういう人たちと会うと元気をもらえるのだ。

次に、「聞いてほしい」と訴えてくるのがかわいい。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

150万人の琴線に触れた!多くの人が気づいていない暗黙のルール

この連載について

初回を読む
仕事で必要な「本当のコミュニケーション能力」はどう身につければいいのか?

安達裕哉

「空気を読む力」「人付き合いのうまさ」など、さまざまな解釈をされながら、なんとなく求められる「コミュ力」の本質とはいったい何なのか? 150万人を読者にもつ人気サイト『Books&Apps』...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

RayShibusawa この人の連載面白くて全部読んじゃった。 うわべだけのコミュニケーションの話をせず、「本当のコミュニケーションには人に敬意を持つことや人格が出来てることが大事」と言い切ってくれるのが素晴らしい https://t.co/yvqMoSU5Re 3年弱前 replyretweetfavorite

osakana22_0811 読んでてゾクゾクした https://t.co/qoYugg2RPz 約3年前 replyretweetfavorite

Haru_imori 僕の「茨木ちゃんかわいい」に通ずるところがある 約3年前 replyretweetfavorite

tarareba_arako_ マウントしてくるのはダメなタイプだな→ 約3年前 replyretweetfavorite