台所のやる気UPには、「あの定番キッチングッズ」が役に立つ!

毎日立つ台所でやる気を保つためには、テクニックよりもまずマインドを整えることから。好評発売中の高木ゑみさんの最新刊『やる気の続く台所習慣40』からcakesで特別連載がスタート! 第二回目は、みなさんのキッチンにある「あの定番アイテム」を使った、意外なモチベーションアップ法をご紹介します。「どうもやる気が起きない…」というときに、ぜひ試してみてください!

ネガティブになりかけたら 「よーい、ドン!」で手を叩く。

「しなきゃいけない」「面倒くさい」「できない」「どうせ」などなど、台所しごとをしていると湧いてきがちな、ネガティブな気持ち。

なぜ、このようにネガティブになってしまうのかを突き詰めて考えてみると、「いいなぁ、みんなは家でゆっくりできて。私もゴロゴロしたい。私ばっかり損をしている」 などと考えているからではないでしょうか。

「どうして私ばっかり......」という思いは、自分をもっともつらくしてしまうものです。

そんなときに助けてくれるのが、キッチンタイマーです。

キッチンタイマーをお持ちの方は、普段どんなことに使っているでしょうか?

「料理をするときに、茹で時間や揚げ時間などを測ったりするのに使うものでしょう。それ以外に何があるの?」と聞き返されてしまうかもしれません。

実は、キッチンタイマーの役割はそれだけではないのです!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

生徒1000人以上が「台所に立つやる気」劇的UP!! 予約の取れない“熱血教室”主宰の料理家が贈る、やる気スイッチが自然に入る「台所しごとのルール」決定版!

この連載について

初回を読む
やる気の続く台所習慣40

高木 ゑみ

献立作り、買い物、調理、後片付け、掃除……。「面倒くさい」「楽しくない」と感じながらも、それでも毎日やってくる【台所しごと】。そんな台所で「毎日のやる気が続く簡単なコツ」を超人気料理家が伝授します。手際やセンスは不要! 誰でも、今日か...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません