自覚できない「かくれ不眠」がいちばん怖い理由

「よりよい睡眠を取るための活動=眠活」によって、脳と体をリフレッシュさせれば、「集中力」「生産性」は大幅に改善します。好評発売中の書籍『仕事が冴える「眠活法」』より、忙しい人でもムリなく行える「眠活」を紹介! 今回は「かくれ不眠」の怖さについてお伝えします。

睡眠で「仕事が冴える」理由

なぜ睡眠が仕事のパフォーマンスを高めてくれるのか。それは、睡眠が私たちの脳と体の休息に欠かせない大切なものだからです。

眠らずに生きていくことはできませんし、十分な睡眠が取れない状況が長期間続くと心身に大きなダメージを受けます。そんな状態では、仕事で成果を出せるはずもありません。

逆にいえば、睡眠をしっかり取り、心身をリフレッシュすることで、仕事や遊びに目いっぱい力を注ぎ、楽しむことができます。

睡眠中はただ目を閉じているだけではありません。その間に、私たちの体内では生命維持に欠かせない、いろいろなメンテナンスが行なわれているのです。

睡眠には大きく分けて、「脳の疲れを取り記憶を整理する」「体の疲れやだるさを取る」「傷ついた細胞を修復する」という3つの役割があります。

1日中がんばって働いたら、仕事終わりには脳も体も疲れ果てています。私たちは、眠っている間にその日溜まった疲れを癒し、翌日も元気に動けるよう準備しています。

翌日もしっかりと活動するためには、ぐっすり眠って心身の疲れを取り、脳と体をリフレッシュさせることが何より大切なのです。

徹夜明けの仕事は飲み会後の仕事と同じ

1997年と少し古い論文になるのですが、覚醒している時間が長くなると、作業能力がどれくらい低下するのかを、アルコールに酔った状態と比較することで示した研究報告があります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

記事の続きがすぐに読みたい方は、こちらの本で!

この連載について

初回を読む
仕事が冴える「眠活法」

中村真樹

「朝起きるのがつらい…」「昼食を食べた後の眠気が…」「疲れているのに眠れない…」そんな睡眠の悩みをすっきり解消させる方法を、睡眠専門クリニックの院長を務める中村真樹先生が紹介! 気軽にできるのに、効果抜群。仕事の生産性を上げる「睡眠の...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

somari_fillidh 睡眠は時に仕事よりも優先順位が高いっ! https://t.co/KLc7vpoWFh 約2年前 replyretweetfavorite

yuni_yuni_13  睡眠時間の確保が難しい日本、やばさしかないのでは 約2年前 replyretweetfavorite

marekingu #スマートニュース 約2年前 replyretweetfavorite

harty7788 #スマートニュース 約2年前 replyretweetfavorite