商社の英語

第21回】 勝利を手繰り寄せたトランプのスピーチ力

クリントン氏を破り、次期米国大統領の座を勝ち取ったトランプ氏はスピーチの名手だ。なぜ、トランプ氏は世論を扇動できたのか。両者のスピーチを分析した。

 世界に激震が走った2016年11月の米大統領選挙。共和党候補のドナルド・トランプ氏が、優勢とみられていた民主党候補のヒラリー・クリントン氏を破って当選し、世界中がトランプリスクにおびえた。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
商社の英語

週刊ダイヤモンド

今も昔も、「英語がデキない商社マンは人間以下」である。そんな彼らも初めから英語がペラペラだったわけではない。血を吐く思いで努力した商社マンも多いのだ。本特集では、50人以上の商社マンに習得法を明かしてもらった。きっとあなたにぴったりの...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません