自分の両親の結婚にも意外なドラマがある

どんなに好きあった二人であっても、結婚できないこともある。運命の相手なんて思っていても、結婚できないなんてよくあることなのだ。そして、そんなドラマが自分の両親に起きていたとしても何の不思議もない。

ユウカと父の仲は、昔から良好だった。

母親が強い性格で、一家を引っ張っていくような存在だったのだけど、ユウカと父は、いつも母から文句を言われるという立場では一緒だった。

父には、箱庭作りという変わった趣味があった。没頭すると、半日でも1日中でも自分の部屋から出て来ないというのもザラで、母は「本当に、書斎なんて作るんじゃなかった」と父がそこに籠ると文句ばかり言っていた。父の箱庭作品は、10年前に都知事賞を受けたこともあるほど精巧な作りで、趣味仲間からも尊敬を集めているらしく、たまに海外からも作品の招待を受けるらしい。ユウカは小さい頃から、父の作品を見るのが好きだった。長い時間眺めていると、まるでその世界に入り込んだみたいな気持ちになる。山や川や街のミニチュアが目の前に並んでいて、ユウカはその小さな世界の住人になる。

箱庭の中で小さい人間になると、「お風呂入りなさい」とか「夕ご飯食べなさい」なんて言葉が耳に入らなくなる父の気持ちもよくわかった。

父のいない時間に書斎に入り込んで、ユウカは小さな世界へのトリップを楽しみにしていた。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜

菅沙絵

友人たちが彼女につけたあだ名は「レジェンド・ユウカ」。結婚市場に残された最後の掘り出し物という意味だと説明されたが、たぶん揶揄する意味もある。妥協を知らない彼女が最後にどんな男と結婚をするのか、既婚の友人たちは全員興味深げにユウカさん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

YaruzoKeizoku このユウカとかいう女はマジでむかつく。 4日前 replyretweetfavorite

marekingu #スマートニュース 4日前 replyretweetfavorite

o8o8o8o 関西編が終わってやや中弛みしてたところで唐突に強いネタブッ込んでくるな… ≫ 6日前 replyretweetfavorite