恋人に捨てられるのが怖くて、伝えられなかった言葉

複数の人と同時にそれぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイル「ポリアモリー」。ポリアモリー当事者のきのコさんは、男性Aさんと同棲しながら、他の人ともお付き合いをしています。今回は、恋人のうちの一人とお別れした時のことについて綴っていただきました。


※きのコさんに聞いてみたいことやこの連載に対する感想がある方は、応募フォームを通じてお送りください!HN・匿名でもかまいません。

こんにちは、きのコです。

突然ですが、この連載は今回から「私、恋人が1人しかいません。」になります。

……というのはつまらない冗談ですが、今回は恋人の一人・Fちゃんと私が別れた話をしたいと思います(Fちゃんについては、「『同性の恋人VS異性の恋人』問題」に書いています)。

Fちゃんの冷たく激しい言葉

きっかけは、Fちゃんと私との共通の友人でした。

あるとき、私はその友人と言い争いになり、きつい言葉を投げかけられました。ショックを受けた私は、Fちゃんに「あの人からこんなこと言われて、すごくつらい…」と愚痴をこぼしたのです。私にしてみれば、恋人に対するささやかな甘えのつもりで、Fちゃんに慰めてほしい、という気持ちがありました。

ところが、Fちゃんからの反応は私の想定とはまったく違うものでした。

「きのコさんが私の友達を悪く言うと、私もその人のことを嫌いになってしまう」「だから聞きたくない。甘えるな」と冷たく激しい言葉が返ってきたのです。友人とのいざこざで落ち込んでいた私にとって、Fちゃんの言葉は追い討ちをかけるものでした。

そうは言うものの、Fちゃん自身は私の好きな人たちについてたびたび愚痴を言うのです。私はもちろん好きな人たちのことを悪く言われて嬉しくはないのですが、Fちゃんの不満に向き合うことの方が恋人としては大切だと考え、「それはつらかったね」と受け止めるように努めてきました。

しかし、逆に私がつらい思いをしたときにFちゃんにこのような反応を返されたことで、私のなかに「私はこれまでFちゃんをこんなに甘やかしてきたのに、Fちゃんは私がつらい時に甘えさせてくれない……。つらい時に支え合えない『恋人』ってなに??」という不満が生まれ、それをFちゃんに伝えられないままに積み重なってゆきました。

Fちゃんと旅行に出かけたものの…

そんな気持ちが私のなかでわだかまっていたころ、Fちゃんに別の恋人ができました。

今までもFちゃんに恋人ができたり別れたりという状況は傍でよく目にしてきたし、それを気にも留めなかった私でしたが、なぜか今回は違っていました。Fちゃんが新しい恋人のノロケを口にするたびに、無性に寂しくなって、嫉妬心が湧き起こるのです。

「私のことも大切にして」というひとことが言えないまま、寂しさはつのるばかりでした。

「終わりにしよう」と思ったのは、Fちゃんと旅行に出かけたときでした。

旅のあいだも、Fちゃんは新しい恋人の話ばかり。「もう、私のことなんてどうでもいいんだな……」と私は完全に打ちのめされました。

そして旅行からの帰り道、私はFちゃんに別れを告げ、恋人関係を解消したのです。

Fちゃんと別れてから、私は自分の気持ちの揺れ動きをあらためて反芻してみました。

私にとって「恋人」って、あるいは「Fちゃん」ってどういう存在なんだろう……?

「恋人だからって、私をネガティブな感情のゴミ箱にしないで」……Fちゃんが言いたかったのはそういうことなのだと思います。

しかし、私自身のなかには「恋人には、悲しくなった話や、腹が立った話も聞いてほしい。逆に悲しいときや腹が立ったときにはその話を聞かせてほしい」、そして「私はFちゃんの愚痴を聞いてあげてるんだから、Fちゃんにも愚痴を聞いてほしい」という気持ちがあったことに気付きました。

捨てられるのが怖かった
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
わたし、恋人が2人います。

きのコ

「ポリアモリー」という言葉をご存じでしょうか? ポリアモリー(複数愛)とは、複数の人と同時に、それぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイルのことをいいます。浮気でも不倫でも二股でもない「誠実で正直な複数恋愛」とはどのようなものなの...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ayakourasawa 複数でも一人でもうまくいかないときの問題は変わらない気がします。 こういう揺れの話は私はとても好き 2ヶ月前 replyretweetfavorite

kinoko1027 @chiesabage 私も、なんでも話してほしいタイプなんですよねぇ。そして自分もなんでも話したい。 最近そのへんのことを書きました https://t.co/U8e3llduI9 2ヶ月前 replyretweetfavorite