しゃきしゃきチンゲン菜の酒塩スープ

今回の主役はチンゲン菜。晩秋にもっともおいしくなるチンゲン菜を、単独でまるごと使い、シャキシャキした歯ごたえと爽やかな風味をたっぷり楽しみましょう。
スープ作家の有賀薫さんによる、旬の野菜をたっぷり食べるベーシック・スープのレッスンです。

チンゲン菜を、酒、塩、ごま油のシンプル調理で

ステーキやローストビーフなど塊の肉は、肉をたくさん食べた気分になれますね。
野菜も同じで、まるごと、そのままの姿に近い形で出てくると、ガツンと食べた!という満足感があるものです。

今回の主役はチンゲン菜。春や秋などおだやかな気候に露地ものが増え、晩秋にもっとも美味しくなります。
クセがなく、野菜炒めなど他の素材と組み合わせることも多いチンゲン菜を、単独で使い、シャキシャキした歯ごたえと爽やかな風味をたっぷり楽しみましょう。

とてもシンプルな一皿ですが、食卓でたらすごま油がアクセントになって、一人で2株でも食べられそうです。


チンゲン菜の酒塩スープ

材料(2人分) 所要時間約10分

チンゲン菜 2株
昆布 5cm
日本酒 100mL
塩 小さじ1/2
水 300mL
ごま油 一人小さじ1ぐらい

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスンが本になりました! 好評発売中です!

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

shour_d4 今日は麻婆豆腐とチンゲン菜の酒塩スープ。果たして麻婆豆腐は味がするのか…あといつも使ってる安い日本酒切らしてたんで、武勇のカップ酒でスープ作った(美味しいに違いない) https://t.co/fwEt6b97AW 9ヶ月前 replyretweetfavorite

dannna_o   今度やってみよう。油揚げの冷凍もダブつき気味だから具として加えて 2年弱前 replyretweetfavorite

granat_san どれもさっぱりじんわりおいしそうな組み合わせ。 2年弱前 replyretweetfavorite

eri_n_551 これいいね、おいしそうだな 2年弱前 replyretweetfavorite