商社の英語

第7回】漫画、洋書200冊、投資番組… 娯楽で楽しく「俺流」英語克服法

商社マンの勉強法といえば、持ち前のタフさでこなす力業の学習というイメージがある。しかし、実際は、好きなことを織り交ぜて英語を学ぶ工夫をしているのだ。

 いかに強靭な精神力を持つ商社マンとはいえ、彼らも人の子。勉強がつらいときもあれば、正攻法だけではなかなか実を結ばないときもある。苦しく孤独な英語の学習をやり抜くために、彼らがしている工夫とは一体何だろうか。実はそれは、われわれでも簡単にできるようなごく単純なテクニックだった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
商社の英語

週刊ダイヤモンド

今も昔も、「英語がデキない商社マンは人間以下」である。そんな彼らも初めから英語がペラペラだったわけではない。血を吐く思いで努力した商社マンも多いのだ。本特集では、50人以上の商社マンに習得法を明かしてもらった。きっとあなたにぴったりの...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません