俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

恵比寿で消耗した男たちよ、「エビスナ」に向かえ!

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

 恵比寿といえば、合コンとグルメの街として知られる都内屈指の繁華街。また、ここ5年ほどはナンパスポットとして名高い恵比寿横丁(エビ横)の存在感が大きいだろうか。そんな「出会いの交差点」とも言える恵比寿だが、近年はどうも居心地が悪い。エビ横は強気の料金設定をする店が増え、若者客が目立つ。かつてのように、うまい料理に舌鼓を打ちつつ、美女との出会いに酔いしれる、大人の空間はそこにはない。

ナンパスポット恵比寿横丁だが、若者客増加で大人の空間では…

 そんな絶望感に打ちひしがれていた折、チャラリーマンのS氏(36歳・恵比寿在住)に呼び出されて向かったのは、エビ横とは逆の西口にある一軒の雑居ビルだった。

エビ横とは逆の西口に向かえ!

「最近、恵比寿で合コンしても結果出てないでしょ? その後にヤケクソになってエビ横でナンパしても消耗するだけ。こっちで飲み直しましょうよ」(S氏)

スナックの進化形「エビスナ」

カウンターに立つ女性は曜日ごとに代わる。火曜担当のエナさん(26歳・左)と、月曜と土曜担当のレイさん(33歳・右)。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード