子供お断り」の店ばかり

子育ては、この世で一番ハードでクリエイティブなワークだ! 無頼のハードボイルド作家である樋口毅宏さんが、いつのまにか専業主夫になってしまった男の子育て日記『おっぱいがほしい』を特別掲載します。 美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまを〝満足させ〟つつ、あらゆる家事と育児を「完璧に仕切る」ファンキーな毎日のはじまりです。

2016年7月9日

 子供が生まれてからというもの、ほぼ毎日と言っていいぐらい考えるようになったこと。

 外食問題。これ、子供がいる人は首が折れそうなほど頷いてくれると思う。

 知らなかったなあ、「子供入店禁止」のお店が意外と多いんだ。

 家の近所に「人生ベストワン」と断言できるほど美味しいおでん屋さんがあるんだけど、そこは小さい子を連れてきてはいけない。

 オシャレや高級を売りにしているわけでもないのに、なぜかそういうことになっている。喫煙も全席OKだけど、こちらはまあいいかと思っていた。なーのに。

 あるとき妻が「赤ん坊が一緒ですけどいいですか?」と念のため電話したところ、にべもなかった。あんなに好きなお店だったはずが、「絶対にもう行かない」と悔し涙を流していたっけ。

 だから僕もずいぶん前に、季節は冬で、妻が東京にテレビで前日入りした夜のこと、一文かずふみがまだ小さかったので、抱っこ紐に入れてコートを着て、そのおでん屋にこっそりと連れて行った。

 滞在時間は二十分程度か。ビールを飲み、好きなおつまみを三品ぐらい食べて、早々に出てきた。

 コートは店内でも着込んだまま。一文もずっと寝ていたので、お店の人に気づかれることはなかった。完全犯罪を成し遂げたようで気持ちよかったな。

 以後も妻に、「家で俺が一文を見ているから、久し振りにひとりで食べてきなよ」と勧めたが、根に持っているようで、彼女はいまだに足を運んでいない。

 そのお店に限った話ではない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

自称ハードボイルド作家による、爆笑子育てエッセイ好評発売中!

この連載について

初回を読む
おっぱいがほしい!—男の子育て日記

樋口毅宏

子育ては、この世で一番ハードでクリエイティブなワークだ! 無頼のハードボイルド作家である樋口毅宏さんが、いつのまにか専業主夫になってしまった男の子育て日記『おっぱいがほしい』を特別掲載します。 美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

No_kids_2015 有料記事なので途中までしか読めないけど、ひどいなこの話。 事前に店に問い合わせて赤子NGと言われ悔し涙ってなんだよ…。店だって客選ぶ権利はあるんだよ。 そしてその後寝ている赤子をコートに隠して入店って控えめに言っても最低だわ。 https://t.co/cRUKrXTJIG 1年以上前 replyretweetfavorite

pixiewired "家の近所に「人生ベストワン」と断言できるほど美味しいおでん屋さんがあるんだけど、そこは小さい子を連れてきてはいけない。 オシ..." https://t.co/lZMATwocyW https://t.co/vvdHMCqWBz #drip_app 3年弱前 replyretweetfavorite

Juri_Green 子供がギャーギャー騒いでも、走り回ってもそれを注意できない親が多いんだから一律禁止になっても仕方ない。大衆店だからってそれを許容しろっていうのは我儘だろ。=> 3年弱前 replyretweetfavorite