USJよくばり裏技ガイド

子連れもめっちゃ楽しめる! USJおすすめ&攻略ポイント

開園当初は、「大人向け」のイメージが強いテーマパークだったUSJ。ですが、〈ユニバーサル・ワンダーランド〉が2012年オープンしてから、パークは一気に「子どもたちが1日中楽しめる場所」になったといっても過言ではありません! そして今年オープンの〈ミニオン・パーク〉も、ちびっこたちに大人気! 好評発売中『サクッと得する! USJ攻略マニュアル』から、ファミリーで楽しめるスポットをご紹介します!

小さな子どもが遊べるアトラクション多数の
〈ユニバーサル・ワンダーランド〉

 〈ユニバーサル・ワンダーランド〉は子どもと一緒に楽しめるファミリー向けのエリア。ほかのエリアと違い、ライド系アトラクションの動きはたいていゆるやかで、子どもが怖がるような激しい動きはほとんどありません。

 また、身長制限が他のエリアに比べて、かなりゆるいのです。制限がないアトラクションが多いうえ、同伴者がいれば92cm以上でライドできるものもあったりします。ゴーカートなども年齢別に分かれているなど、どの年齢でも、それぞれに安全に楽しめるくふうがされています。


ライドに乗れない小さな子も楽しめる!
プレイランドもあり!

 エリア内には、遊具などが並ぶプレイランドが3つ。

 《スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー》と《エルモのイマジネーション・プレイランド》は屋内施設なので、季節や天候に左右されず楽しめるのが助かりどころ。

 《セサミ・セントラルパークプレイランド》はなだらかな坂の斜面に、4つの屋外型アトラクションが点在しています。遊具には年齢制限はほぼありませんが、安全に遊べるよう、子どもが遊ぶそばには大人がかならずついてあげて!

アトラクション攻略のツボ「よやくのり」は無料!

 待ち時間をお金で解決するEパスはUSJならではのシステムなのですが、じつはこのエリアにだけは、TDLの「ファストパス」に匹敵する、無料の優先入場予約システム「よやくのり」があるのです!

 エリア内5つのライドに導入されていて、ライド入口付近の発券機で利用したい時間帯(選択は5分ごと、1時間枠)を選んで発券、その時間帯にライドへ行き、「よやくのり」専用待ち列に並べば、ほとんど待たずに乗車できます。ただし、利用時間帯が来るまで次の予約はできないので注意。利用は18時までで、定員になり次第発券終了。

大好きなあのキャラクターに出会える可能性大!

 〈ユニバーサル・ワンダーランド〉は[スヌーピー・スタジオ][ハローキティ・ファッション・アベニュー][セサミストリート・ファン・ワールド]と、3キャラのエリアで構成されています。

 もちろん、ここではスヌーピーやキティちゃん、エルモやクッキーモンスターなどに会えるグリーティングスポットもいっぱい! ハグしたり写真を撮ったり、思い切って声をかけてみて!

USJで見かけるピンクのふわふわ
「モッピー」って何者!?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
USJよくばり裏技ガイド

USJのツボ /USJ裏技調査隊

大人気のハリポタエリアやミニオン・パーク、そしてバックドロップやザ・フライング・ダイナソーといった絶叫コースターに加え、2018年5月にはいよいよ新ナイトパレードがスタート! USJはこれまで以上に大混雑まちがいナシです。そこで、US...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません