火を使わない、ひんやり癒やしの緑スープ。

猛暑の折、ササっと作れるきゅうりとヨーグルトのひんやり冷製スープのレシピです。一見意外な組み合わせですが、きゅうりの爽やかさとヨーグルトの酸味がよく合い、夏にピッタリの爽やかな味わいが楽しめます。
スープ作家の有賀薫さんによる、旬の野菜をたっぷり食べるベーシック・スープのレッスンです。

きゅうりをおろして混ぜるだけ、ひんやり癒しのスープ。

うだるような暑い最中、火を使わず、ササッと短時間でできるきゅうりとヨーグルトの冷製スープをご紹介します。
出盛りのきゅうりが持つ爽やかさが味わえる、中東風の冷製スープです。

すりおろしたきゅうりにヨーグルトと塩を混ぜるだけというシンプルさですが、ハーブやにんにくといった香りづけで複雑な味わいになるのがきっと人気の秘密なのでしょう。
トルコでは「ジャジュク」と呼ばれるスープですが、ギリシャには同じ材料を使った「ジャジキ」という味としてとても近い料理がありますし、中近東の国々にも同じようなスープが存在します。

きゅうりが持つみずみずしさを、ひんやりしたスープでお楽しみください。

きゅうりのヨーグルトスープ

材料(2人分) 所要時間約10分

きゅうり 3本
ヨーグルト 1カップ(250g)
ミントの葉 20枚程度(約3~4g)
にんにく 小1片 ※使うのは1片の1/3ぐらい
塩 小さじ1/2
冷水 100mL
オリーブオイル 少量

作り方

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

スープ・レッスンが本になりました! 好評発売中です!

スープ・レッスン

有賀 薫
プレジデント社
2018-09-27

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mahorobia 暑い日に助かる冷製スープ。ヨーグルトと塩とオリーブオイルが合うとは。きゅうりを混ぜても美味しいとは。 https://t.co/6BT6NYSyEv 4ヶ月前 replyretweetfavorite

mmkkww ↓きゅうりのヨーグルトスープなら猿でもできそうとミキサー導入検討しているところ、昨日胡瓜の呪いというパワーワードを聞いてもうた👁‍🗨 2年以上前 replyretweetfavorite

mimimi225 おいしかった! https://t.co/aBY0gcZ7eC 2年以上前 replyretweetfavorite

BSaBqHAqDJqv313 https://t.co/JBT3OcnIUk 2年以上前 replyretweetfavorite