同棲をすると自分の希少価値を下げるのか?

愛の放浪を重ねていたユウカさんが関東に戻って新生活を始めた頃、彼女の横には未来を伴にしたい男性がいた。なんの躊躇もなく一緒に暮らし始めて、先週一緒に実家に遊びにいった。そのとき感じた一片の心の不安を書き記します。

同棲を始めて1か月。

よく同棲をすると結婚できなくなる、なんていうけど、実際のところ、横浜に来ても仕事のないユウカには同棲をする以外の選択肢はなかった。

一緒の家に暮らすと、いろいろと見えてくるものもある。今までわかったつもりになっていたけどわかっていなかった相手の隠れていた部分も、嫌でも目に入ってくる。意外なことに、ユウカは池崎の気が緩んだ姿や、無防備な寝姿、いびき、歯ぎしり、目やに、よだれ、なんかを見ても、愛が冷めるということはなかった。

また反対に「結婚する前に同棲をした方がいい」という話もよく聞く。でも、ユウカはこう思うのだ。トイレの便座が上がっていようと、洗濯物をそのへんに脱ぎ散らかされようと、別にそんなのどうでもいい。逆にそんなことで嫌いになるくらいなら、そもそも付き合っているのがおかしいんじゃないか、と。

端的にいうと、2人の仲はすこぶるうまくいっていた。

「ユウカさん、行ってくるね。ユウカさんは今日どこかに行くの?」

「うん、ハローワークの職業訓練に行くつもりだよ」

「そう、頑張ってね」

「うん、池崎もね」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜

菅沙絵

友人たちが彼女につけたあだ名は「レジェンド・ユウカ」。結婚市場に残された最後の掘り出し物という意味だと説明されたが、たぶん揶揄する意味もある。妥協を知らない彼女が最後にどんな男と結婚をするのか、既婚の友人たちは全員興味深げにユウカさん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kthkr0214 |菅沙絵|結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜 どしーん(笑)デジャブ--- https://t.co/SFGDzzctU1 3年以上前 replyretweetfavorite

nekosachi オゥ、完結したと思い込んでたから続きあって嬉しいけど。 3年以上前 replyretweetfavorite