第20回】[記憶術]記憶力は40代でも伸ばせる

人の名前、仕事で使う数字、さまざまなパスワード。世の中には覚えることが多過ぎる。だがご安心あれ。脳の仕組みを理解すれば、誰でも簡単に記憶力をアップさせられる。

 近頃物忘れが激しい。これはきっと年のせいに違いない──。加齢とともに記憶力が衰えるという俗説が広く信じられているが、実は「単なる思い込みにすぎない」と脳研究者の池谷裕二・東京大学教授は言い切る。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
仕事・勉強に効く 「集中力」&記憶術・速読術

週刊ダイヤモンド

「集中力」に世の中の関心が「集中」している。長時間労働の是正や、仕事と生活のバランスを重視する動きの中で、企業も個人も集中力を高めて仕事の効率を劇的にアップさせる必要に迫られているからだ。どうすれば集中力を高めることができるのか。誰で...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

3839Ay 「神経細胞は3歳くらいまでは一気に減るが、それ以降は年を取ってもほとんど減らない」(池谷教授)ことが分かってきた。それどころか、年を取っても記憶の容量は増やせることも実証されている。 https://t.co/q8piI7hMwp 5ヶ月前 replyretweetfavorite