1年前のあの日、百鳥ユウカは心に誓ったことを守れたのか

百鳥ユウカさんは、独身三十代の女性。三十を過ぎても乙女心を失わず、その不安定なガーリーさは、ある一定の男性の心をとらえて離さない魅力に満ちていた。波乱万丈だった1年間は、彼女に何をもたらしたのでしょうか。

百鳥ユウカ(35)。ついに誕生日を迎える今日、ユウカは1年と少し前のあの日のことを思い出していた。

隆二と別れた数寄屋橋の交差点。元彼の車を強引に降りて、私は私の中のリトルユウカに誓った。

私は必ずいい男を捕まえて、結婚してみせる

ビリーヴマイ鳥肌。私の前に道はない。私の後ろに道ができる。先に困難が待ち受けていようと私はかまわず前に突き進み……、痛い目をみました。はい、なんども。

元彼にストーカーをして逮捕され、会社に不倫相手の奥さんが殴り込んできてグーでパンチされ、逃げ込んだボランティア村では恋愛ゲームの主役になっていい気になってたら仲間から追い出され、やがて行き着いた先は北新地。夜の蝶としてデビューして、数多くの男を虜にした。

西の街で知り合った男たちはユウカを追いかけて、物語の舞台は小豆島へとうつった。あのとき、小豆島で出会った人たちのことをユウカは一生忘れないと思う。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜

菅沙絵

友人たちが彼女につけたあだ名は「レジェンド・ユウカ」。結婚市場に残された最後の掘り出し物という意味だと説明されたが、たぶん揶揄する意味もある。妥協を知らない彼女が最後にどんな男と結婚をするのか、既婚の友人たちは全員興味深げにユウカさん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ao8l22 やばい女だった。 約3年前 replyretweetfavorite

sapporo255 @sae20160325 https://t.co/Qole7K3fC6 まぁ、確かに女性が決めたことを何度も確認するのは良くない。 自分の意図と違ったときは、聞いても変わらないし、頑固になっちゃうことも多いしなぁ。 違う方から攻めるのがいいかな。 3年以上前 replyretweetfavorite

moxcha つづく? 3年以上前 replyretweetfavorite

moe_sugano そうか、そうきたか、、、ってか、やっぱりそうだよね、うん。。。(自分自身のこととかさねて考えている)> 3年以上前 replyretweetfavorite