晩ご飯前に、柳行李に荷物を預けてひとっぷろ浴びよう

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第12弾のテーマは「京都が大好き!」。日常の意外な発見が大好きな「ケトル」が見つけた京都のツボをご紹介します。ぜひ二冊目の“ガイドブック”として活用をしてくださいね!(『ケトル』vol.12より)

今日は四条で朝まで飲む! 

その前に、錦市場近くの錦湯でさっぱりしていくのはいかが?

江戸時代に建てられたいかにも「油屋」な店構えや、お寺や神社の広間のような格天井に圧倒されたいのはもちろんのこと、ケトルが錦湯を超絶オススメする理由は「柳行李(やなぎごおり)」に荷物を預けられるから!

銭湯としては昭和2年創業。名前入りの古い柳行李は、昔の常連さんの専用行李だったもの。自分専用の柳行李が欲しくなります...

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
京都が大好き!

ケトル

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第12弾のテーマは「京都が大好き!」。日常の意外な発見が大好きな「ケトル」が見つけた京都のツボをご紹介します。ぜひ二冊目の“ガイ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード