第12回】仕事の効率を最大化する24時間のスケジュール

どうすれば仕事で効率よく集中力を高めることができるのか、誰でもすぐに実践できる具体的なノウハウを紹介しよう。

 脳と体には、「この時間帯に、この作業をすれば、質もスピードも上がる」という規則がある。作業療法士の菅原洋平氏による監修の下、脳と体が最大限成果を発揮できる24時間の使い方を、1日を五つに分けて組んだ。やることは同じでも、やる時間帯を変えるだけで、仕事の結果も変わるだろう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
仕事・勉強に効く 「集中力」&記憶術・速読術

週刊ダイヤモンド

「集中力」に世の中の関心が「集中」している。長時間労働の是正や、仕事と生活のバランスを重視する動きの中で、企業も個人も集中力を高めて仕事の効率を劇的にアップさせる必要に迫られているからだ。どうすれば集中力を高めることができるのか。誰で...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません