若い女性のほうが価値が高い、という思い込み

女性に対して「オバサン」と言うことは、失礼なことだといわれています。では女性から「私オバサンだから」と言われた時、「そんなことないですよ」と答えるのは正しいのでしょうか? 今回の「ワイングラスのむこう側」は、女性からそう言われた林伸次さんが考えた「若い女性の価値」問題です。

自虐的に「オバサン」という女性たち

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

自虐ネタなのだとは思うのですが、よくある会話で、例えば40代くらいの女性3人組がいらっしゃって、「なんかオバサンばっかりですいません」と言われることがあります。もちろん冗談だとは思うし、ご本人たちもそんな「オバサン」だとは思っていないのかもしれません。でも、こちらとしてはどう答えていいのかよくわからないんです。

「いえいえ、みなさんお若いですよ」って言うの、すごく変ですよね。どうして僕の言葉が「変」かと言いますと、僕も彼女たちの価値観にあわせて「バーに来る女性は若い方が良い」というのに同調してしまうからなんです。僕は当然そんなことを思っていないわけで、それで無理して言っているし、どうも変になるんです。

あるいは「今日は若い女性を連れてきたから」なんて言葉を言われることがあります。これも困るんです。別に僕は「バーに若い女性を連れてきて欲しいなあ」と思っているわけではないのですが、向こうは「どう、すごいでしょ。若い女性と来ちゃった!」って感じのドヤ顔なので、僕としても「うわあ、お若いですねえ。20歳! へええ、お母さんおいくつですか? うわ、僕より年下ですね」って感じで合わせなきゃいけないんです。

そして本当に困るのが、その当の本人の若い女性自身も、「自分は若い女性だから、こんなオジサン達の間ではすごく価値がある」って思ってしまって、「今、私たちの間では、こういうのが流行ってて……マスター知ってます?」みたいな感じになってしまうこともあるんです。

僕としては「20歳の女性達の間で流行っていること」なんてもちろん知らないし、同様に「70代の女性達の間で流行っていること」も知らないのですが、何故か「若い女性達の間で流行っていること」って、変に価値があるような雰囲気になってしまうんです。若い女性の方が価値が高いっていつ決まってしまったんでしょうか。

「女子高校生の間で流行っているもの」を取り上げるテレビ
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

林伸次さんの新刊が発売中です!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

SanaWind_26 https://t.co/CkaZpgGBrd 約2年前 replyretweetfavorite

michael_shinshu ちょっとマーケティングぽい話。若い女性にウケる価値が至上みたいなのはマスメディアだけの勘違いにしといてほしい。 約2年前 replyretweetfavorite

Kentaro_Fujimo 無意識にあった「渋谷のJKが好きなもの=最強」という刷り込み。確かに、ここの価値観だけを盲信するのは逆に危険。> 約2年前 replyretweetfavorite

Pizzae_a 日本は残念ながら成熟していない社会ですからね。→ 約2年前 replyretweetfavorite