俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

駅徒歩25分。繁華街から離れても大繁盛のキャバクラ

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

 夜遊びの店と言えば、駅前などの繁華街に立地していることが一般的だ。その意味で、今回紹介するキャバクラはその常識が見事に当てはまらない不思議な店と言える。

 千葉県は市原市。JR内房線五井駅から徒歩25分ほどの場所にあるキャバクラ「ナウ」が今回の舞台だ。周囲は工場と住宅が点在する、なんでもない場所。当然、居酒屋は見当たらないし、1軒目で飲んだ流れでふらっと入る店ではないことは明らかだ。

こんな場所にキャバクラが!?

周囲は工場と住宅のみ。一際目立つこちらのビルに入るのが今回紹介する店だ

 いったいなぜ、こんな場所にキャバクラが? そもそもお客さんは来てるの?

「キャストはいつも10人以上出勤してます! 土曜日は特に混みますね。お客さんは地元以外のほうが多いかな。近くにホテルがあって、そこから来る人が特に多いです」(れんチャン)

 駅から25分も歩く場所にあるホテルにわざわざ泊まる客って、誰?

駅から遠くても連日大盛況!キャストの豊富さが裏付ける!

上段左から、りおな、れん、さりな、まり、あいな。下段左から、聖まりあ、朝比奈美玲、七瀬結花。平日でもこんなに出勤中!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード