​​童顔を説得力のある「賢顔(かしこがお)」にする方法

人の印象は見た目が50%以上。ビジネスの現場において、身だしなみに気を使っている人とそうでない人では、最大2700万円もの生涯年収の差が出るというデータもあります。実はかなり重要なビジネスにおける「見た目」について、メンズ美容家 山川アンクさんが、相手によい印象を持ってもらえて、明日からでもすぐできる、身だしなみの基本を書いた「収入2700万円の差がつく身だしなみ」の内容を、特別掲載いたします。


童顔を説得力のある「賢顔(かしこがお)」にする方法

 生まれながらの顔つきはそのまま受け入れる他ないですが、実際問題として「幼い顔」は頼りない印象を与えがち。特にビジネスの現場では対等な取引においてでさえ、交渉を有利に進めようと、相手より優位に立とうとするのは当たり前の話です。一流の成果を上げるビジネスパーソンはむしろ相手に可愛がられ、その力を利用して懐に飛びこんでいく「憎めないタイプ」であったりもしますが、もしも、あなたが「幼く見られたくない」「最初からシャープな印象に見せたい」と思っている人でしたら、自分の顔をシャープに見せてこれまでの印象をがらっと変えて「賢顔」になる方法をお伝えしましょう。

 方法は簡単、メタル系フレームの眼鏡をかけること。その際、フレームは曲線ではなく直線だと、なお効果があります。この「メタル×直線」の方程式が、瞬時にシャープな「賢顔」を作り上げます。

 メガネで印象を操作するのは卑怯な手段でしょうか?いえいえ、たとえばプレゼンする時も、何かの資料作りをする時も、自分たちが導きたい主張に向かって演出しますよね。それと同じで、自分のイメージは自分で演出することが大事です。もしも見た目で不利益を被ることがあるのなら、それをどうカバーするのかもビジネスにおいては腕の見せどころ。シャープな雰囲気の人に対しては相手もいくぶんか身がまえるものですから。「どう見られたいか」を作るのは他でもない、自分だけができる仕事と心得ましょう。

営業前に立ち寄れるフォース・プレイスを作ろう
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

明日からできる!生涯年収2700万円差がつく身だしなみ!

この連載について

初回を読む
収入2700万円の差がつく身だしなみ

山川アンク

人の印象は見た目が50%以上。ビジネスの現場において、身だしなみに気を使ってる人とそうでない人では、最大2700万円もの生涯年収の差が出るというデータもあります。実はかなり重要なビジネスにおける「見た目」について、メンズ美容家 山川ア...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

GeeeeN2525 童顔を説得力のある「賢顔(かしこがお)」にする方法|山川アンク| そーなのよねー。流石に最近はそうでもないけど男は童顔だと仕事で舐められるんだよなー 2年以上前 replyretweetfavorite

tatsumi_kikaku 公開しました!|[今なら無料!]明日からできる!生涯年収2700万円差がつく身だしなみ! 2年以上前 replyretweetfavorite