メンヘラが悪魔的なサイコパスモードになったらどうするべきか

『メンヘラとメンヘラホイホイは結婚しない法則』の記事を読んで、ずっと想いを寄せていたメンヘラ女性との別れを決意したという今回の相談者さん。 そんな相談者さんの様子を見てスイスイさんは、過去に自分の元彼への悪魔的な仕打ちを思い出します。

スイスイさんに相談したいお悩みを募集中。メンヘラ、メンヘラホイホイのハッピーについてお悩みのある方は、こちらの専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

自分を振り回すメンヘラから身を引くべきか?

スイスイさん、こんにちは。いつも連載楽しく読ませて頂いています。

先日の記事 ※ を読み、メンヘラホイホイである私は、メンヘラである女の子と、結婚しなくていいんだ。と安心しました。
※編集注:実はメンヘラとメンヘラホイホイは結婚には不向きというスイスイさんの説

私には、ずっと片想いしている、メンヘラ子さんがいます。
彼女に会うと、「楽しかった」「好き」と言われます。好意を持たれていて、告白すれば付き合えるのではないかと思います。

ですが、会うとしんどいです。
彼女の要求を飲み、彼女のマシンガントークを聞き続けるのはあまり苦ではありません。
でも、彼女は、自分が苦しい事で精一杯で、私の事を気にかける余裕はない様子です。予定を勝手に変更されたり、彼女の思い描く返事と違う事を言うと怒られるのが、しんどいです。
私は彼女とは、違う人間なので。


彼女とは、離れた方がいいでしょうか?
その方がいいんだろう、とは思います。

でも、彼女の為に、私は私の時間を沢山割いて来ました。私は彼女の事を考え続けました。 その時間が惜しい。そう思ってしまいます。
彼女が私を好きだと言ってくれるのは、私といつか一緒に暮らしたいと言ってくれるのは、私が彼女の為に自分の時間を割き続けてきたからではないかと思うんです。

自分の為に時間を使う私を、彼女は好いてくれているんだと思います。
私が好意を寄せれば、多分、彼女も返してくれると思います。

そう思うと、私は、彼女が惜しいです。彼女から離れる事が惜しいです。

と、思っていました。それで、離れがたく思っていました。
そこに、スイスイさんの今回の記事を読みました。

衝撃でした。

「あなたのことは(結婚相手としては)それほど」

まさにそうです。
彼女にとって、私は「自分の言う事を聞いてくれる人」として好きなんであって、王様の耳はロバ出来る穴として好きなんであって、結婚相手では無いんです。

どんなに惜しいと思っても、そもそも彼女にとって、私は結婚相手として充分ではない。
つらいですが、真実だなと思いました。

スイスイさんに「彼女とは、離れた方がいいでしょうか?」と相談したかったんですが、自己完結してしまいすみません。今回の記事を書いて下さりありがとうございました。

彼女が見つかるように頑張ります!

(みー・女・35歳・公務員

この相談、わたし以上に読むべきと思う人がたくさんいるので、お悩みは自己完結している模様だけど、ぜひ引用させて欲しい。今回は、身勝手なサイコパスモードのメンヘラの悪魔性と、そこから脱する後押しを微力ながらしたいと思って書きます。

約10年前、ある彼氏と別れて数年経った頃、その彼の友人に呼び出され
「もうあいつを解放してあげて」
と説教されたことがある。

今回の相談文をきっかけに引っ張り出されたこの記憶はすぐ後に触れるとして、なによりなにより、あなたの文章を読んで3回目でやっと気付き驚いた。
(読者のみなさんもきづいていないかもしれない)

あなたが、女性だということに。
あなたにとってそれはこの相談をする上で全然重要じゃないことかもしれないのだけど(いや重要だよね?!)、わたしはそれを知って、より一層に考え込んでしまった。
入力ミスかとも思ったけど、「私」を女性として読むと妙に納得感があり、間違いじゃないものとして進めます。

異性愛より、はるかに高い壁を乗り越えて育まれた恋だったのではないか、とも思うし、一方で性別なんて関係ないのかとも思うけど、どちらにせよ決断までの苦しさがジリジリ伝わってきた。
そしてあなたのその苦しさがどこでもドア的にわたしの過去恋愛につながって、わたしは自分が交際していたメンヘラホイホイ側の苦しさも、はじめて思い知ることになった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
メンヘラ・ハッピー・ホーム

スイスイ

“メンヘラ”とは、もともと「心の病を患った人」を指すネットスラングです。でも今ではすっかりカジュアルに偏在しつつある“メンヘラ”。その樹海から脱け出したスイスイさんが、我が身を振り返りながら、今さら聞けないメンヘラの基礎の基礎、そして...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

FUJ1TA_ |メンヘラ・ハッピー・ホーム|スイスイ|cakes(ケイクス) ふっかぁ 先入観こっわぁ https://t.co/UJFwxncP2L 1年以上前 replyretweetfavorite

restart20141201 結婚こそ正義 結婚こそ到達点 結婚こそソリューション そんな狭い価値観の文章。 1年以上前 replyretweetfavorite

gnk_tu 《|スイスイ @suisuiayaka |メンヘラ・ハッピー・ホーム》 スイスイさんの記事を読む度に「あっ、、」と思われる記憶が引き出される。 なんなら、現在進行形かも。 https://t.co/dvGW47WZSx 1年以上前 replyretweetfavorite

tjmlab 「メンヘラホイホイである私は、メンヘラである女の子と、結婚しなくていいんだ。と安心しました」 なんかワロタ https://t.co/yR4XMgCYJa 1年以上前 replyretweetfavorite