オチビの台所

日本人なら、お馴染みの”塩むすび”。〜意外と難しい!握るコツやアレンジレシピをご紹介!〜

これさえあれば!幸せな気持ちになれる塩むすび!
塩むすびはシンプルだけど侮れない、究極のおにぎり。 これと具沢山の豚汁、漬物さえあれば十分に満足できる朝ごはんです。 塩加減や握る時のコツを抑えて、美味しい塩むすびを作りましょう。 アレンジおにぎりもあるよ。

これさえあれば!幸せな気持ちになれる塩むすび!

塩むすびはシンプルだけど侮れない、究極のおにぎり。 これと具沢山の豚汁、漬物さえあれば十分に満足できる朝ごはんです。 塩加減や握る時のコツを抑えて、美味しい塩むすびを作りましょう。 アレンジおにぎりもあるよ。

材料
炊きたてのご飯・・適量
氷水・・中ボールにいっぱい
塩・・ひとつまみ (できればこだわりの美味しい自然塩を使って)

台所メモ 〜おにぎりには、これが大切!〜

シンプルだからこそ、炊きたてのご飯が重要です。炊けたら一度上下をひっくり返し、ふんわりさせたものを使います。

今週のレシピ:おにぎり

まずは綺麗に洗った手を氷水に浸します。
炊きたてのご飯を触ると熱いので、手を冷やすためです。 10~15秒つけます。そのあとはキッチンペーパーで水分を拭き取ってください。 少し水分が残るくらいで大丈夫です。

塩をひとつまみ掴んで手の全体に広げます。

片手に乗るくらいご飯をのせたら、空気を含ませるようにふんわりと握っていきます。全体がまとまってきたら右手を角にし、三角にしていきます。転がしながら数回握り、最後に優しく手を押し当てて形を整えて完成です。

できあがり!

おにぎりのアレンジレシピ

シャケとごま

シャケフレークを大さじ1、ごまを適量、熱々のご飯に入れ、混ぜ合わせます。 塩も少し入れて味を整え、同様に握ります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

コルク

この連載について

初回を読む
オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marekingu #スマートニュース 3年弱前 replyretweetfavorite