イライラをお金で解決したいと思ったら

毎日のお金を「どのように」使うか、そのちょっとの差で、5年後の年収が大きく左右される!? 好評発売中の書籍『5年後、金持ちになる人 貧乏になる人』より、稼ぐ人になるための「お金の正しい使い方」をお伝えします。あなたはイライラをお金で解決できると思いますか?

イラッとしたときのお金の使い方

 人に感情を乱されることがある。
 駅で、こちらが避けているのに相手が自分の肩にぶつかってきたとき。
 どう考えても、向こうは避ける気がなかったとしか思えない……「イラッ」。
 疲れて眠っているのに、夜中の2時に間違い電話がかかってきたとき。

 しかも、間違いだとわかった瞬間、電話をガチャ切りされる……「イラッ」。
 急いでいるのに、エスカレーターで自分の前に立っているカップルが、2列になって行く手をふさいでいるとき。そのうえ、手までつないでイチャイチャしてたりもする……「イラッ」。

 こんなときは、誰だって「イラッ」としてしまうものだ。

 私の場合、飲食店で「イラッ」とすることが多い。
 食事が美味しいと評判のレストラン。
 大事なお客さんをもてなすために、以前から目をつけておいたお店だ。事前に予約も入れておいた。 
 和やかな雰囲気の中、お客さんとの会話も盛り上がってきたのだが、頼んだメニューがいつまで経っても来ない。
 店員の人に尋ねたら、「順番におつくりしていますのでお待ちください」とぶっきらぼうに言われ、そそくさと行ってしまう。
 仕方がないのでもうしばらく待つのだが、いつまで経っても持って来てくれる気配がない。
 もう一度店員を呼び、調べてもらったら、実はオーダー自体が通ってなかった。
 同席していた大切なお客さんも表情が曇っている。
 しかも、店員はろくに謝りもせず、逃げるように行ってしまった……「イラッ」。

 こんなときは、店を出るに限る。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

記事の続きがすぐに読みたい方は、こちらの本で!

この連載について

初回を読む
5年後、金持ちになる人 貧乏になる人

田口智隆

500円でランチするなら、何を選ぶ? ファストフードで、ハンバーガーとポテトのセット。オーガニックの、野菜サンドとコーヒー。毎朝の通勤電車、ゲームのアプリを買うか、英単語のアプリを買うかーー。同じ大学、同じ年齢、同じくらいの外見。ほと...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません