お金持ちになるための服の買い方

毎日お金を「どのように」使うか、そのちょっとの差で、5年後の年収が大きく左右される!? 好評発売中の書籍『5年後、金持ちになる人 貧乏になる人』より、稼ぐ人になるための「お金の正しい使い方」をお伝えします。今回は、ビジネスパーソンが成績を上げるための服の買い方です。

洋服を買うより、そのお金をクリーニング代にかけろ

 仲の良い後輩で、お菓子メーカーに務める営業マンのD君(35歳・独身)と、久しぶりに食事をしたときのことだ。
 仕事帰りだというD君は、スーツ姿で現れた。
 私も雑誌の取材を受けた帰りだったので、同じくスーツ姿。
 おそらく他人からは、仕事帰りのサラリーマンが、連れだって店に入ったように見えただろう。
「いや~、今日も一日お疲れさまでした! とりあえずビールでもいきますかっ」
 そう言って、店員を呼ぶために手をあげたD君。
 ふと見ると、彼のワイシャツの袖口がうっすらと汚れていた。それに、ワイシャツも全体的にシワクチャだ。
「あのさ、シャツの袖口がちょっと汚れてるんじゃない?」
「えっ、そうっすか? ちゃんと洗ってるんだけどなあ……」
「おまけにシワクチャだし」
「実は俺、アイロン持ってないんスよ」

 実は、私もアイロンは持っていない。
 今まで一度も買ったことがないので、アイロンのかけ方自体知らないのだ。

「田口さんは、いつもパリッとしたワイシャツを着ていますよね」
「うん、だって毎回クリーニングに出しているから」
「クリーニングかぁ……俺もそうしようかな。でも、クリーニング代ってバカにならないでしょ。俺なんか、クリーニングにお金をかけるくらいだったら、新しいワイシャツを買ったほうが得な気がして、汚れたらすぐに激安のワイシャツを買っちゃうんです」

 次々と買うより、お気に入りの一着を大事に着るのが好きな私は、ワイシャツに関してもちょっとしたこだわりがある。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

記事の続きがすぐに読みたい方は、こちらの本で!

この連載について

初回を読む
5年後、金持ちになる人 貧乏になる人

田口智隆

500円でランチするなら、何を選ぶ? ファストフードで、ハンバーガーとポテトのセット。オーガニックの、野菜サンドとコーヒー。毎朝の通勤電車、ゲームのアプリを買うか、英単語のアプリを買うかーー。同じ大学、同じ年齢、同じくらいの外見。ほと...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません