太りにくくなる」姿勢と、疲れた体を即癒やす全身リカバリ方法

人の印象は見た目が50%以上。ビジネスの現場において、身だしなみに気を使っている人とそうでない人では、最大2700万円もの生涯年収の差が出るというデータもあります。実はかなり重要なビジネスにおける「見た目」について、メンズ美容家 山川アンクさんが、相手によい印象を持ってもらえて、明日からでもすぐできる、身だしなみの基本を書いた「収入2700万円の差がつく身だしなみ」の内容を、特別掲載いたします。

太りにくくなるには姿勢をよくして歩く習慣を

 食生活を見直すことも大切ですが、姿勢のいい歩き方を意識するのも「太りにくい体」につながります。
姿勢がいいと必然的にエネルギーの消費効率が向上します。裏を返せば、姿勢が悪いと代謝が落ちてよけいな部分に脂肪がつきやすくなります。背骨が歪んでいたりすると、より顕著です。

 特に現代人はデスクワークが多いですから、同じ姿勢を長時間取り続けることで、どうしても姿勢が悪くなってしまいます。私もお仕事で、どうしてもパソコンを長時間見なくてはいけないことが多く、意識していないと姿勢が崩れやすくなるので気をつけています。

 もちろんストレッチも効果的です。朝に1分、昼に1分、寝る前に1分でもするのがおすすめ。何もしないより断然よいです。それでも、どこか調子が悪いようでしたら、医療機関等で診てもらいましょう。最近の医療機関はとても充実しており、診断結果次第では専門家によるトレーニングも保険適用で実施されます。

 健康面でも姿勢は大事ですが、とにかく背筋の伸びている人は美しく、歩く姿も颯爽とした感じがあって、まわりから格好よく見られますね。姿勢がいいと自信があるようにも見えるからではないでしょうか。
 笑われるかもしれませんが、私は歩く時に自分のことを「いいオンナ」と意識して歩いています。本当にいいオンナかどうかはみなさんの判断に委ねますが、その心がけが姿勢のよさにつながるのは本当です。
 ですからみなさんも同じように、自分のことをぜひ「いいオトコ」と思いこんで歩いてみてください。「人に見られている」という意識が歩き方を如実に変えますから。実際に見られているかどうかは関係ありません、あくまで意識の問題です。
 少し照れがあるという人は口から竹の棒を飲みこんで、首からお尻まで一直線になった自分をイメージしながら歩いてみるのはどうでしょう。体の芯が真っすぐ伸びる感じがしませんか。

 竹の棒を口から飲みこみつつ、いいオトコを意識できれば最強ですが、何度も言うように頭の中だけのイメージですからぜひ、試してみてくださいね。

誰でもカンタンにできる即効全身リカバリ方法

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

明日からできる!生涯年収2700万円差がつく身だしなみ!

この連載について

初回を読む
収入2700万円の差がつく身だしなみ

山川アンク

人の印象は見た目が50%以上。ビジネスの現場において、身だしなみに気を使ってる人とそうでない人では、最大2700万円もの生涯年収の差が出るというデータもあります。実はかなり重要なビジネスにおける「見た目」について、メンズ美容家 山川ア...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

suguruko ”姿勢がいいと必然的にエネルギーの消費効率が向上します。” 2年以上前 replyretweetfavorite

tatsumi_kikaku 公開しました!|[今なら無料!]明日からできる!生涯年収2700万円差がつく身だしなみ! 2年以上前 replyretweetfavorite