なぜ英語圏の人はやたらと前向きなのか?

日本のネットには呪いの言葉のような後ろ向きな書き込みが満載ですが、英語圏はやたらと前向きだと海外経験豊富な @May_Roma さんはいいます。なぜそのような違いが産まれるのでしょうか?

赤子の言葉がなかなか出てきません。バイリンガル教育なので言葉が出るのが遅いのはよくあることらしいのですが、実母に色々突っ込まれてドンヨリしている状態で色々調べていました。

日本語の掲示板やらサイトを見ると、悩んでいる人間をさらに地獄の奥底に突き落とすような呪い山盛りの事が書いてあります。その割には実際に役に立つことが全然書いてなかったり、迷信山盛りだったりします。

なんなんでしょうか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

U99sxk 「日本だと人に何か相談してもダメだしされる事が確かに多い気がしますね。」  2年弱前 replyretweetfavorite

kaoruchy やはりキリスト教からくる奉仕の精神があるから、前向きなのかしらん? キリスト教信者じゃないから、詳しい事は判らないけど。 2年弱前 replyretweetfavorite

kaoruchy 後で読もう♪ 2年弱前 replyretweetfavorite

RieDorji 山と空に囲まれたブータンに住んでいるととても素直にうなずける内容です。住環境ってとても大切。 2年弱前 replyretweetfavorite