日曜の朝、イノダの円卓で思いがけず世界と繋がる

ケトルVol.12は、「もっと知りたい京都」特集。旅する人にとっても、仕事などで訪ねた人にとっても歩くだけで発見がある京都。日常の意外な発見が大好きな「ケトル」が見つけたこの街のツボをご紹介します。ぜひ二冊目の“ガイドブック”として活用をしてください!

常連さんは毎日、同じ席で同じメニューと同じ新聞を。店員さんはそのすべてを記憶。ちなみに本店は常連さんがホチキスを留めてくれるそうです

ホテルの客室で新聞を読んでもいいけれど……

新聞好きはイノダコーヒ三条支店へ。だって店内奥の円卓は、新聞を読むための場所なんですから。

看板コーヒー「アラビアの真珠」を頼んだら、卓上に積まれた新聞を即チェック。一般紙全紙とスポーツ紙がそろっていますが、やはり京都へ来たからには京都新聞を開きましょう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
京都が大好き!

ケトル

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第12弾のテーマは「京都が大好き!」。日常の意外な発見が大好きな「ケトル」が見つけた京都のツボをご紹介します。ぜひ二冊目の“ガイ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード