これで終わりにしよう」左ききのエレン|51話

「ヤングアートディレクターシンポジウム2010」を終えてしばらく後、光一はあかりから突然の電話を受け取った。電話ごしの彼女は昔と変わらず自由奔放だが……。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
左ききのエレン

かっぴー

天才になれなかったすべての人へーー。 朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だが……。「フェイスブックポリス」で一躍話題になったかっぴーさんが挑戦する、初の長...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

bloodgoround 広告会社で活躍する大概の天才は早いペースで成長し、若いうちに頭角をあらわす。でも、まだ間に合うから大丈夫ヽ('∀'*)ノ 5ヶ月前 replyretweetfavorite

y5qg4nIUCyPQCFm 光一は根っからの少年漫画脳で優しいからなー。そこが天才だらけの世界で主人公たる所以。アラタかわええw 5ヶ月前 replyretweetfavorite

gugucoo 今週のは10回くらい読んでる。 何回も読んで気付いたんだけど、場面転換のスピード感がいつもよりも速いのに、ミュージカル映画のような導入だからか、めっちゃついていける。 5ヶ月前 replyretweetfavorite

oshiruko_ozoni エレンが綺麗になり過ぎててビビる。 5ヶ月前 replyretweetfavorite