オチビの台所

開けると、「わっ!」お弁当がきれいに見える詰め方って?〜シャケ弁とお手軽レシピ〜

さわやかなお天気が続く日が多くなってきましたね。
新生活でお弁当を作らなくちゃいけなくなった・・!なんて人も多いのではないでしょうか。 今日は手軽なレシピとともに、素敵に見える「わっぱ弁当」に「シャケ弁」をきれいに詰める、詰め方をご紹介します。 彼とのピクニックにも、お子さんのお弁当にも、ぜひご活用ください♪

さわやかなお天気が続く日が多くなってきましたね。
新生活でお弁当を作らなくちゃいけなくなった・・!なんて人も多いのではないでしょうか。

今日は手軽なレシピとともに、素敵に見える「わっぱ弁当」に「シャケ弁」をきれいに詰める、詰め方をご紹介します。 彼とのピクニックにも、お子さんのお弁当にも、ぜひご活用ください♪

■材料 <詰めるもの>
玄米ご飯
焼き鮭
ゆでたまご1/2
にんじんといんげんの肉巻き(レシピ1参照)
ナスとひき肉の炒め(レシピ2参照)
茹でアスパラ
ミニトマト
大葉
梅干し

<下準備>
・鮭はしっかりと両面焼いておく
・プチトマトはヘタを取る
・アスパラは茹でておく
・ゆで卵を12分でゆで、半分に切っておく

今週のレシピ①:にんじんといんげんの肉巻き

■材料
人参 1/4本
いんげん 2本
豚バラ 2枚

にんじんを細切りにし、いんげんも同じ長さに切っておき3分茹でる(チンでもOK)。

茹でたら水を切り、肉をはじから巻きつけていき、巻きつけの終わりを下にして中火で5分、転がしながら焼く。

塩コショウで味付けて完成

今週のレシピ②:ナスとひき肉の炒め

■材料
ナス 1本
牛ひき肉 30g
醤油・みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1/2

ナスを乱切りにし、ごま油をたっぷりひいて焼き目をつける。

一旦ナスを引き上げ、調味料を全て入れ、中火でひき肉を箸で回しながらそぼろ状にする。

ナスを入れひき肉を絡ませながら炒めて完成。

お弁当の詰め方

玄米ご飯を片方に寄せて詰めます。

仕切り代わりに大葉をひき、ななめに鮭をのせます。

大きなおかずから横に詰めていきます。(肉巻き→ナス)

次に卵を入れます。

隙間にアスパラとミニトマトを入れて埋めていきます。

全体を見て味のバランスを考え、ごはんに梅干しを入れ、たまごにごま塩であじをつけて、完成!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

オチビサン 1巻

安野 モヨコ
朝日新聞出版
2008-08-20

コルク

この連載について

初回を読む
オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marekingu #スマートニュース 3年以上前 replyretweetfavorite

kimomo3 https://t.co/RbJNBiCLxs 3年以上前 replyretweetfavorite

passion_tanaka 1件のコメント https://t.co/6ULyTqUyGv #あとで読む 3年以上前 replyretweetfavorite

passion_tanaka 1件のコメント https://t.co/6ULyTqUyGv #あとで読む 3年以上前 replyretweetfavorite