同僚に奢りすぎて500万借金した話

毎日お金を「どのように」使うか、そのちょっとの差で、5年後の年収が大きく左右される!? 好評発売中の書籍『5年後、金持ちになる人 貧乏になる人』より、稼ぐ人になるための「お金の正しい使い方」をお伝えします。今回は医療器具メーカーに勤めるHさんの話です。

お金の使い方には、その人の「器」が表れる

 以前、講演会のときに私に相談を持ちかけてきた、医療器具メーカーに勤めるHさんの話をしよう。
 彼は、将来独立して、自分の会社をつくりたいという夢を持っていた。
真面目な性格のHさんは、資本金を貯めるためにせっせと貯金をし、いらないモノにお金を使うことは極力避けていたらしい。

 ある日、Hさんが社内の給湯室の前を通りかかると、女子社員たちが噂話をしているのが耳に入ってきた。
 いつものことなので気にせず通り過ぎようとしたのだが、どうやらその話が自分のことだと気づいて思わず足を止める。
「ねえねえ、営業のHさんてどう思う?」
「え? ああ、Hさんね。そうだなあ……お金にちょっと神経質なところがあるよね」
「やだ。それってケチってこと?」
「だってさぁ、この前、営業部の人たちと何人かで飲みに行ったとき、Hさん1円単位まで割り勘にしてたんだよー」
「えっ、ほんと? 信じらんなーい(笑)」

 Hさんは、手に持っていた営業資料の束を、危うく廊下にぶちまけそうになった。

「そんなことを言われたって、ない袖は振れないし、将来のために貯金だってしなくちゃいけないし……いったいどうしたらいいんでしょう……」
 Hさんは泣きそうな顔で、僕にそんな相談を持ちかけてきたのだ。
 お金はあまり使いたくないけど、会社では気前のいいところも見せたい—。こんな矛盾した気持ちを抱えながら働いている人って、実は結構いるんじゃないだろうか。

 実は私自身は、20代の頃、塾講師の仕事をしていた。
 月給は50万円と羽振りが良かったので、毎晩、後輩の講師を連れてキャバクラに飲みに行っては、大盤振る舞いでおごりまくっていた。
 Hさんのような高い目標もなく、「その日が楽しければそれでいい」という刹那的な生き方をしていたのだ。
 たぶん、気前の良さで私の右に出る者はいなかったはずだ。

「それだけ面倒見の良い先輩なら、部下に慕われたんじゃないですか? そういうのって、うらやましいな」
 私が自分のエピソードを話すと、Hさんは、ため息をつきながらこう漏らした。

 たしかに、毎晩景気良くおごっていれば、人はついてきてくれる。
仕事のときだって、なにかと指示を出しやすいし、摩擦だって起こりにくい。
 こっちはお金を出しているスポンサーなんだから、どこか上から目線で威張っていられる。
 こんなに気持ちのいいことはない。だが、同僚や後輩が、私のことをどう思っていたかは、本当のところよくわからない。
「田口さん、今日もパアーッと行くんでしょ? お供しますよ。もちろん田口さんのおごりで!」
 調子のいい言葉をかけてくる後輩の言葉には、どこか「おごってもらって当然」という気持ちが見え隠れしていたし、そこには、私に対する敬意というものは微塵も感じられなかった。
 そんな引っかかりを感じながらも、若くて勢いのあった私は、飲みに誘われればいつでもノリノリでこう答えていた。
「まっかせなさーい!」

 しかし、いくら月給が50万円あろうと、毎晩毎晩何万円もおごりまくっていたら、お金なんてすぐになくなってしまう。それでも私は、カードで借金を繰り返し、気づけば20代後半にして約500万円もの借金を抱えてしまっていたのだ。

「じゃあ、その後はしばらくは、田口さんも節約生活をしていたんですよね? 私のように肩身の狭い思いをしたんじゃないですか? ね、そうでしょ?」
 すがるような眼で、そう聞いてくるHさんに、私は次のようなアドバイスをした。

 たしかに、お金を貯めるばかりでは、人間関係に支障が出ることがある。
 仕事場での人間関係を円滑にするためには、ある程度の出費を覚悟しなければならない場面もあるだろう。
 しかし、20代の頃の私のように気前のいい人間を装っていたら、お金は出て行くばかり。
 貯金なんて永久に無理と言わざるをえないだろう。

 これを解決するには、「お金を使う場面」を決めておくしかない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

記事の続きがすぐに読みたい方は、こちらの本で!

この連載について

初回を読む
5年後、金持ちになる人 貧乏になる人

田口智隆

500円でランチするなら、何を選ぶ? ファストフードで、ハンバーガーとポテトのセット。オーガニックの、野菜サンドとコーヒー。毎朝の通勤電車、ゲームのアプリを買うか、英単語のアプリを買うかーー。同じ大学、同じ年齢、同じくらいの外見。ほと...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tomotaka_T お金の使い方には、その人の「器」が表れる https://t.co/3NGYdBCW29 約2年前 replyretweetfavorite