田村芽実、今日から踏み出す!女優としての第一歩

ハロヲタ漫画家・みずしな孝之さんが、いま一番推したいと思うアイドルにインタビューする「みずしな孝之の推したいあいつ」。今回は、本日5月17日から舞台「minako-太陽になった歌姫-」で本田美奈子.役を演じる、元アンジュルムメンバーの田村芽実さんにお会いしてきました。田村さんがこの舞台にかける思いを伺います。

※画像クリックで拡大した画像を見ることができます。


田村芽実(たむら・めいみ)
1998年10月30日生まれ、群馬県出身。2011年、スマイレージとしてデビュー。高い歌唱力と表現力で、中心メンバーとして活動。兼ねてからの夢であった、女優の道を志すため2016年5月30日 “アンジュルム コンサートツアー2016春『九位一体』~田村芽実卒業スペシャル~”をもって同グループを卒業。 2017年5月17日より上演される「minako-太陽になった歌姫-」で主演・本田美奈子役に抜擢される。


舞台「minako-太陽になった歌姫-」

【公演日程】 2017年5月17日(水)〜 5月21日(日) 全8回公演
【劇場】CBGKシブゲキ!!

2005 年に急性骨髄性白血病で逝去した、歌手「本田美奈子.」。 日本の歌姫と呼ばれた彼女の生き方を通して描く愛と夢と希望の物語。本田美奈子.を発掘し、その生涯を見守り続けた人物、高杉敬二氏の総合監修、野沢トオルの脚 本・演出により2017年5月、遂に舞台上演が決定。この公演の主演女優として起用されるのは元Hello!Project・アンジュルムの田村芽実(18)。 舞台女優を目指し、昨年5月の武道館での公演を持って同グループを卒業、満を持しての活動再開 となる。

【あらすじ】
「歌の世界で太陽になりたい」
ラブコメを得意とし人気を博した劇作家・野島周平は、この数年仕事に恵まれず苦境に立た されていた。何をやってもうまく行かない日々。
遂に周平にとって最も大切な物までも奪われてしまう。周平が頼ったのは元ビジネスパート ナーの井川。井川からラストチャンスだと渡された仕事は、ある人物を題材にした舞台化の 脚本だった。その人物とは、2005年に急性骨髄性白血病でこの世を去った孤高の歌姫【本田 美奈子.】。
芸能界の育ての親、高倉の回想によって蘇る本田美奈子.の軌跡。デビューからアイドルへ。 そしてアイドルからの脱皮。大切な物を取り戻す為に一心不乱に執筆する周平だったが、あ る日思いもよらない事態に巻き込まれ事態は急変する。果たして脚本は完成するのか?舞 台の幕は上がるのか? 「わたしには歌しかありません。歌の世界で太陽になりたいんです!」
彼女の生き方が人々の今に問いかける。 野島周平の日常と、本田美奈子.の真実を重ね合わせ、〈生きる意味×生きる力〉を問いかけ る人間ドラマ。クライマックスに届く美奈子.からの奇蹟。
そして彼女は……太陽になった。

この連載について

初回を読む
みずしな孝之の推したいあいつ

みずしな孝之

ハロー!プロジェクトのアイドル大好き!ハロヲタ漫画家・みずしな孝之さんが、いま一番推したいと思うアイドルにファン目線でインタビュー。その内容をマンガでお伝えします。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

moe_sugano 歯が特徴でてるなーってわかるようになってる自分がこわい。。。> 約16時間前 replyretweetfavorite

agetapan https://t.co/RW2SKY0o2V めいめいわいかー 5日前 replyretweetfavorite

nabiki_rt めいめい回来てた 5日前 replyretweetfavorite

SakuramintTea へー。ってなったり、おー!っとなったり面白かったです! > 5日前 replyretweetfavorite