絶望こそ成長の母!不幸に酔っちゃう病【前編】

長らく連載してきた「Dr.ずんずんの社会人お悩みクリニック」も、いよいよ最終章に入ります。河合さんがアメリカに留学し、屑谷先輩もミャンマーに移住、社内で一人ぼっちになってしまった陽太は、心神喪失気味です。そんななか、なんとずんずん先生までもが突然消えてしまって……? 陽太の運命やいかに!

ここは東京、西新宿。医療器具メーカー・ドブ板メディカル株式会社の大会議室では、毎月定例の全体集会が開かれていました。

陽太(あぁ~……毎月、毎月、こんな集会だるいなぁ~。学校じゃないんだから、こんなことして何になるんだろう……)

そう心の中でぼやくのは、三年目営業の出来内陽太(デキナイヨウタ)です。

陽太は最近ちょっと気になる女の子が会社を辞めてしまったため、ブルーでした。ブルーというか、働くモチベーションはもはや限りなく透明に近いゼロでした。

陽太(河合さんも辞めちゃったし、屑谷先輩も辞めちゃったしなぁ……僕も辞めようかなぁ……でも辞めても転職先とかあるのかなぁ……)

などともやもや考えていると、壇上におじいちゃんの社長が上がり、マイクを取ると話しはじめました。

社長「えー、みなさん。これからのグローバル時代、競争相手も増えてくるし、業績的にそんなに悪いかっていえばそんなことないけど、ちょっとさえないっていうかそんな弊社ですが」

ごほんっと社長は咳払いをしました。

社長「このままじゃあかんなということで、唐突なんですが提携先の外資系企業ウンタラサイエンティフィック株式会社と合併します!!」

陽太「えええー!?!?!」

会議室全体に動揺が走りました。

社長「めっちゃリストラとかするんでよろしくね!」

陽太「えええー!?!?!」

社員の動揺をよそに、社長は爽やかに言うと壇上から降りていくのでした……。




陽太「てえへんだー!! ずんずん先生」

陽太が医務室に飛び込むと

陽太「えっ」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Dr.ずんずんの社会人お悩みクリニック

ずんずん

自分の会社に不満を抱えている青年、出来内陽太(デキナイ・ヨウタ)。「こんな会社もうやめたい」と日々愚痴っている陽太の前に現れたのは、「産業メンヘラ医」を名乗る謎の女で……!? グローバル企業の実態をおかしく描いた『外資系はつらいよ』で...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marekingu #スマートニュース 8ヶ月前 replyretweetfavorite

kuri1977 あと3回で終わっちゃうのかぁ。寂しいなぁ。 8ヶ月前 replyretweetfavorite