アッコにおまかせする峰竜太

『アッコにおまかせ!』、『出没!アド街ック天国』にテレビ東京の池上彰の選挙特番など、人気番組のバイプレイヤー的存在として目にする機会が多い峰竜太。芸歴40年の大ベテランですが、どういう人物なのかを考えると、どうも存在がぼやけてしまいがち。なぜそんなことが起きるのか? 武田砂鉄さんが考察します。

台湾のマッサージ店で見かけたパネル

1ヶ月前に2週間ほど台湾に行っていたのだが、宿の近くにツアー客が大挙して押し寄せるマッサージ店があり、店先に志村けんの大きなパネルが立っていた。実際に志村が愛好している店なのか、勝手に広告塔にさせられているのかはよく分からないのだが、ツアー客は「あっ志村けんだ」と驚いていたので、このお店にとって志村ブランドが重要なのがよく分かる。

2週間もいれば、何度も繰り返しマッサージ店の前を通る。当然、2回目からは志村パネルは視界の片隅に入るくらいで、何とも思わなくなる。1週間ほど過ぎた頃、驚くべきことに気付いた。志村パネルの隣に、ほぼ同じ大きさのパネルがあり、峰竜太が片手を横に出し、「いらっしゃいませ」ポーズをとっていたのだ。自分はこれほど大きなパネルに1週間も気付かなかったのである。一体これはどういうことなのだろうか。パネルの大きさ、ポジショニングは志村とほぼ同等である。志村に比べて影が薄い、という分析だけで済ませられるとは思えない。

峰竜太クイズ

多くの芸能人が週替わりで和田アキ子の喜怒哀楽に付き合う番組『アッコにおまかせ!』。そのオープニングでは、ゲストや観客が過剰な拍手で和田アキ子の登場を待ち構える。特定の名を冠した番組では特段珍しいシチュエーションではない。突然ですが、ここで峰竜太クイズ・初級編。2択からお選びください。峰竜太は『アッコにおまかせ!』のオープニングで、「A:和田アキ子の登場を待ち構えている」「B:和田アキ子と一緒に出てくる」。答えはもちろん「B」だ。ここで間違えられては困る。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

重版決定! 益田ミリさんとの共著が発売中!!

せいのめざめ

--- - 益田 ミリ - 武田 砂鉄
河出書房新社
2017-01-25

この連載について

初回を読む
ワダアキ考 〜テレビの中のわだかまり〜

武田砂鉄

365日四六時中休むことなく流れ続けているテレビ。あまりにも日常に入り込みすぎて、さも当たり前のようになってしったテレビの世界。でも、ふとした瞬間に感じる違和感、「これって本当に当たり前なんだっけ?」。その違和感を問いただすのが今回ス...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yuichi0613 うそん "試しに…峰竜太パネルに気付いた人はどれくらいいたのか、と検索してみると…そもそも峰ではなく、田中だったのだ" 約2年前 replyretweetfavorite

tmppg 職場で声出してわろたよ。「……私は目を疑った」のクダリね。ずるいよ。面白すぎるよ。 約2年前 replyretweetfavorite