役員会での川上量生会長の反応

「高校をつくる」。言葉で言うのは簡単ですが、新しい学校の設置認可をとるのは、並大抵の苦労ではありません。校舎となる建物を探し、申請のための分厚い書類を揃え、地元の学校関係者の信頼を得て、教員をリクルートし、生徒を募集する。間にさまざまな困難が立ちはだかる上に、今回N高が目指したのは、準備期間1年半での開校でした。不可能と思われた最短コースでの学校づくり。その軌跡を追った『ネットの高校、はじめました』の第3章を、特別掲載いたします。

役員会での川上量生会長の反応

2014年8月6日の役員会で、志倉さんは「今日はまったく新しい提案を持ってきました」と切り出した。配ったのは、分厚い資料。そこには、高校設立の意図、授業プラン、本校の候補地リスト、事業としての収支計算など、かなり具体的な内容が書き込まれていた。

この新しい高校は、学校法人を設立し運営しようという独立的なスタンス。そのために、ドワンゴから寄付をしてほしいと訴えた。KADOKAWAとドワンゴが一つになるというときに「高校をつくる」と発表すれば、社会に対してのメッセージ性も強く、良い意味でインパクトがあると熱く語る志倉さんをよそに、川上会長はスマートフォンをいじっていた。

川上会長を説得できないと、この計画はここで終わりだ。「ちゃんと聞いてくれていたのだろうか」と不安になりながらプレゼンを終えた志倉さんは、「川上さん、どうですか」と聞いてみた。すると、川上会長はパッと振り向き「うん、やろう」と即答した。

「たぶん、プレゼンを数秒聞いた時点で、やると決めてくれたんだと思います。川上さんも、きっと教育事業に少なからず興味をもっていたのではないかな」(志倉さん)

一方の川上会長はこのように語る。

「高校をつくるって聞いた時は、正直『え、なんで』と思いましたよ(笑)。だって、僕らIT企業ですから。でもよく聞いてみると、通信制高校に行っている生徒は、だいたいニコニコ動画のヘビーユーザーらしいんですよね。そりゃ、そうかもしれないなと(笑)。彼らが心から行きたいと思える高校をつくれるのは、本当に僕らだけかもしれないと思ったんです」(川上会長)


川上量生会長

じつはちゃんと話を聞いていたのであった。なぜドワンゴがやれば成功すると言えるのか。まず、中島さんが言ったように、通信制高校を志望する子とニコニコ動画は親和性があるというのが理由の一つだ。そしてもう一つは、ニコニコはオタクのイメージを変えた、というところだった。現状、通信制高校というのは、積極的な選択肢になれていない。「通信制に行っている」と友達に言うのが恥ずかしい、という生徒もいた。

「通信制高校は、日陰の存在なんですよね。それは、学校の運営側としても感じていました。『全日制高校に行けなかった子が来るところ』と思われているなと。僕ら自身も『胸を張って、通信制高校出身ですと言いなよ』とまでは生徒に言えなかった」(中島さん)

それは、かつてオタクが堂々と「自分はオタクです」と名乗れなかったのと同様である。しかし、今ではオタクという言葉はマイナスイメージをもたない、フラットな言葉になりつつある。それには、ニコニコ動画・ニコニコ超会議の存在が少なからず影響している。二次元のキャラクターを愛で、さらにそこからイラストや動画、音楽を作って楽しむ。そうした趣味をネット上でみんなと共有する。さらには、リアルイベントのステージで、たくさんの人に対して発表する。こうした活動を続けるなか、オタクは〝リア充〞の下にいるのではなく、誇るべき個性なのだという認識が広まってきた。

「ニコニコ超会議に参加したとき、僕は本当にびっくりしたんです。15万人を超える人が集まっていて、すごい熱気で、あちこちでみんなが好きなことをして楽しんでいる。オタクであればあるほどカッコいいという雰囲気があって、イメージを覆されました。この人達と一緒に組んだら、通信制高校のブランドイメージを劇的に変えることができる。そう確信したんです」(中島さん)

「君は教育を舐めている」
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ネットの高校、はじめました。—新設通信制「N高」の教育革命

崎谷実穂

2016年4月、KADOKAWA・ドワンゴグループがインターネットを活用した新しい通信制高校「N高」を開設しました。2年目となる今年度の新入生は2002人。新設の通信制高校としては異例のスピードで生徒数が増えています。 なぜ出版社...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

no__a__na 急いで作ってくれて、良かったです。まだ二年目。これからに興味あります。 https://t.co/r4pLKTeogi 3年以上前 replyretweetfavorite

yaiask 角川歴彦会長が、まだ若いドワンゴのメンバーに対し「自分たちが学校を作るということの社会的意味をよく考えろ」と企画を突っ返した親心に泣ける 3年以上前 replyretweetfavorite

hachi_eiji N高校を作るときのはなし 3年以上前 replyretweetfavorite