ウォーリーよ】なぜメンヘラはアレなファッションで浮きまくるのか【探せ!】

いかにも「病んでます」的なメンヘラファッション。世間から浮いていて、「モテ」からも離れている……なぜ家族からもギョッとされるファッションに染まるのか。過去には銀髪にFUCKと書かれたネックレスというメンヘラファッションに身を包んでいた元メンヘラのスイスイさんが、メンヘラファッションを分析します。

「メンヘラ・ハッピー・ホーム」では、スイスイさんに相談したいお悩みを募集しています。メンヘラ、メンヘラホイホイのハッピーについてお悩みのある人は、こちらの専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

「男ウケする服と男ウケしない服」、この差は「人間界になじむ服となじまない服」だと思う。
その時代×地域のメインストリームにきちんと飲まれ、出すぎた真似をしない。それが男ウケするファッションコンディションではないか。

その真逆、つまり出すぎた真似をするのが、メンヘラのファッション。暗すぎるトーン、重ねすぎたチェーン、濃すぎるシャドー、そろえすぎたバング、鮮やかすぎるメッシュ。
なぜあえてモテないファッションをするのか?自分を振り返り考えたよ。

ハッピーメンヘラコレクション

書くほどでもないのだけど私の場合どうだったかというと……。
基本キャミソール一枚で歩き、髪にはシルバーかゴールドのメッシュ、ネックレスにはFUCKと書かれ、全身でヴィヴィアン!ウェスト!ウッド!と叫んでた。 つまり、多くのメンヘラに漏れず、法事でぎょっとされる系のティーンだった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
メンヘラ・ハッピー・ホーム

スイスイ

“メンヘラ”とは、もともと「心の病を患った人」を指すネットスラングです。でも今ではすっかりカジュアルに偏在しつつある“メンヘラ”。その樹海から脱け出したスイスイさんが、我が身を振り返りながら、今さら聞けないメンヘラの基礎の基礎、そして...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

suisuiayaka 【公開!】〜アレでヤバいファッションのメンヘラさんについて〜 約2年前 replyretweetfavorite