​結婚してがっかりしたこと

結婚さえすれば、幸せになれると思っていませんか? フランスで旦那さんと暮らす中村さんは、結婚生活のなかで、彼に対して「がっかり」してしまった経験があるそうです。結婚しただけでは幸せになれない。だとすれば、幸せな結婚生活を送るために、私たちは何をすればよいのでしょうか? 中村さんがそのコツをお伝えします。

私たちにかかった深い呪い

最近、ハッとしたことが2つありました。1つ目は、以前この連載で紹介した、ある在仏日本人の方に言われた 「他人に幸せにしてもらおうだなんてとんでもない!」という言葉です。

70年近く生きている彼女からすると、最近の若い人たちには「他人に幸せにしてもらう」ことを当然だと思っている人が多く見えるそうです。これには、客観的な視点で私たちの世代が批判されたようで、目が覚めたような思いがしました。

2つ目は、ある小説を読んでいたときのことです。登場人物の男性が、女性に向かって「僕が君を幸せにする!」なんて告白していました。この男女平等が広まっているように見える世界で、いまだにこんな「男が女を幸せにする」なんていう台詞が登場するんだ!と驚いてしまったのです。

この2つの出来事に共通しているのは 、私たちって「だれかに幸せにしてもらうのが当たり前」という呪いに、思いのほか深くかかっているんじゃないかと気づかされた点です。そして、この呪いが最も現れやすいのが「結婚」ではないかと思います。

どうしてこんな話をしているかというと、私自身、結婚をしてみたら「思ってたのと違う! こんなハズじゃなかったのに!」と、理想と現実のギャップに苦しむ体験があったからでした。

結婚生活のがっかりは、受け身の期待が原因

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
パリジャン十色

中村綾花

“花の都”と称され、雑誌やテレビでもその優雅なイメージが特集されることの多い、フランスの首都・パリ。パンやスイーツはおいしいし、ファッションは最先端だし、歴史ある建物たちも美しいし、住んでいる人もおしゃれな人ばかり……と思いきや、パリ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

marekingu 結婚してがっかりしたこと https://t.co/r9YrRsC1Vb #スマートニュース 6ヶ月前 replyretweetfavorite

eri_n_551 結婚してがっかりしたこと|中村綾花 @ayakahan | 6ヶ月前 replyretweetfavorite

odo_foster 結婚してがっかりしたこと|中村綾花 |パリジャン十色 呪いと思い込みの話。 https://t.co/0MGgF3xIgm 6ヶ月前 replyretweetfavorite

Lave_chamo 結婚してがっかりしたこと|中村綾花 @ayakahan | 6ヶ月前 replyretweetfavorite