第15回】カシータ—感動のサービスを生み出す超人気レストランの裏側

週末のディナーは常に予約で埋まる、東京・青山の超人気レストラン「カシータ」。人気の一因は客の予想をはるかに上回る、徹底したおもてなしにある。カシータを運営するサニーテーブルでは、高橋滋社長を含む創業メンバー3人中、レストラン経営に携わった者は1人もいなかった。この“外食の素人たち”がつくり上げたレストランがなぜ、これほど高い評価を得ているのか。そこには感動のサービスを支える驚きの仕組みがあった。

どうすれば客に喜んでもらえるか、
毎日、全員で真剣に話し合う

 「感動のサービス」が約束されたレストランがある。東京・青山のレストラン「カシータ」は、客単価が1万4000円前後と決して安くはないにもかかわらず、週末のディナーは常に予約で埋まるという超人気店だ。

 その理由の一つは客の予想をはるかに上回る、徹底したおもてなしにある。

 例えば、ある日の客は結婚式ができなかったという夫婦だった。

 当日、夫婦が食後にテラス席へ移動すると、そこにはバージンロードが敷かれ、店長以下、多くのスタッフたちが待ち受けて2人を祝福するというサプライズが待っていた。

 実際、誕生日やプロポーズなど、人生の節目に利用する人も多く、そのサービスを体験しようと、全国から客がやって来る。

青山のレストラン「カシータ」には、そのうわさを聞きつけた客が全国各地から訪れる

 カシータを運営するサニーテーブルの高橋滋社長は、外食業界では異色の経歴の持ち主だ。もともとオートバイの輸入販売を行っていたが、究極のリゾートといわれる「アマンリゾーツ」に出合って衝撃を受け、そのホスピタリティを実現したいとの思いから2001年、カシータを開業した。

 高橋社長を含む創業メンバー3人のうち、レストラン経営に携わった者は1人もいなかった。この“外食の素人たち”がつくり上げたレストランがなぜ、これほど高い評価を得ているのか。そこには感動のサービスを支える驚きの仕組みがあった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

売れる仕組み 集客の秘密【3】~“斜め横”の意外感を演出せよ

週刊ダイヤモンド

よいものなら必ず売れる──。そんな単純な世の中ではなくなっていることには、誰もが気付いているだろう。何しろ街には「よいもの」が溢れている。供給者側のこだわりや差別化ポイントなど、消費者にとっては枝葉末節かもしれない。消費者は選び放題で...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません