オチビの台所

甘さ控えめの喫茶店みたいなフルーツサンドのつくりかた

桜も咲いて春満開の日差しが多くなってきましたね。
今日はお花見やピクニックにもぴったりのフルーツサンドをご紹介します。 マスカルポーネチーズと生クリームを割って作るので、甘すぎず食べきれます。

■材料
食パン 2枚(8枚切がオススメです)
いちご 8個~10個
マスカルポーネチーズ 100g
生クリーム 100g
はちみつ 大さじ1

今週のレシピ:フルーツサンド

いちごはナイフでヘタを取り、水で洗って拭き取ります。

生クリームを9分立てくらいで泡立てます。ゆるいと横から垂れてきちゃうので、しっかり目に。

マスカルポーネチーズとはちみつを合わせてゴムベラで3〜4回、練ります。

パンに③をのせ、その上にいちごをのせます。

いちごおおめが好きな方は余ったいちごは半分にスライスして周りに散りばめ、その上からクリームをのせます。

パンを重ね、どちらをななめにして切るか忘れないように、ナイフで目印を入れておくと良いです。

パンにクリームが染み込むまで、最低でも3時間〜半日は置いてから、半分にカットして食べてください。

できあがり!


ポイント

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

コルク

この連載について

初回を読む
オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yuzumeets_an “切った時にいちごの断面が見えるように倒して斜めに並べることがポイント” そうか! 言われてみたら確かに! |林綾子@hayapink /安野モヨコ@anno_moyoco https://t.co/FevjzP1NDH 約3年前 replyretweetfavorite

cafe_petit |林綾子 @hayapink /安野モヨコ @anno_moyoco |オチビの台所 結構時間かかるものなのね https://t.co/rygoLhczV4 約3年前 replyretweetfavorite

Tenkawa_0132 なるほどー今度作ってみたい 約3年前 replyretweetfavorite