ブス図鑑

合コンには「からあげレモン問題」と同じように「ブス問題」がある

世の中には、答えの出ない様々な論争が繰り広げられています。
身近なものの一つが「からあげレモン問題」です。 些細なことといえど、人は方向性の違いでケンカをしたり、離婚したり、はたまたバンドが解散したりしますね。
みなさんは、からあげにレモンをかける、かけない? それとも……!?

からあげは「美味しくてブスになれる」というミラクルフード

今回のテーマは「からあげブス」である。
そう言い残して、魚民とか行きたい。こんな言葉が出てしまった時点で、本日は閉店だろう。

前回(シーズン1)の「ブス図鑑」の連載の最後に「今度は、からあげか猫の話をしたい」と書き残したら、担当がその思いを汲んでくれて、イの一番にこのテーマを出してきたのだ。
夢というのは、中途半端に叶うぐらいなら、まったく叶わない方が良いという好例である。

<からあげとブスの関係性>を科学していけばよいのだろうと思うが、まず、からあげさんはブスと関わりたくないと思う。しかし、からあげとブスは無関係というわけではない。365日、からあげだけを大量に食べ続ければ大体の人間はブスになれるからだ。

世の中に売っている美容サプリや化粧品などは、ザックリ言ってしまえば「美人になる薬 ※効果は個人の実力によります」だ。そういった意味では、からあげは「ブスになれる薬」といえる。
ただ単にブスになりたいだけなら、ラードなどを飲み続ければよいかもしれないが、それでは味がキツくて続かない。その点、からあげは「美味しくてブスになれる」というミラクルフードである。

美味しいことを売りにしている美容食は多いが、からあげほど美味いものはそうそうないだろう。もちろん、中には「365日も待てない」という、わがままボディ(0.1t)もいるかと思う。
そういう場合はもう、額とかに、からあげを貼り付けて歩けばよい。「貼るロキソニン」ならぬ、「貼るからあげ」だ。しかも効果が目に見えてわかる。

まさに、からあげは「ブスの特効薬」といえる。あとは、治すほうの特効薬が一秒でも早く出来てくれることを神に祈るばかりだ。

大勢で食べるからあげに、個人の一存でレモンをかけるのは万死に値する

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「ブス図鑑」は、ここから始まった!! ブスと男女の本質をついた名言満載、ブス必読コミック!(全1巻)

この連載について

初回を読む
ブス図鑑

カレー沢薫

「ブスに厳しいブス」と自負し、ブスのことになると、どこまでも熱くなりすぎるカレー沢薫さん。この連載コラム「ブス図鑑」は、漫画『アンモラル・カスタマイズZ』発売時の販促として「1日1ブス」を掲げ、読む者に涙と笑いを与えた同名の特設ブログ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hj_age ”何の期待もしてないブスが、何しに合コンに来るかというと「飯を食いに」である” 3年弱前 replyretweetfavorite

ooyook  ▶コーンフレークうめー(ブスによる正しい反応) 3年弱前 replyretweetfavorite

ass07896878  もうサムネの破壊力だけで金メダル筆頭 3年弱前 replyretweetfavorite

momottie からあげレモン問題は根深い。 3年弱前 replyretweetfavorite