言い訳は人生の無駄遣い!未来恐怖症候群【後編】

「若すぎる」「学歴がない」「お金がない」……あらゆることを言い訳にして、本当にやりたいことから逃げていませんか? 不確定の未来が怖くても、やりたいことがあるのなら、先延ばしにせず挑戦すべきだとずんずん先生は言います。今後の進路に迷っている河合さんは、恐れを克服し、夢への一歩を踏み出せるのでしょうか?


私たちは人生でいろんな言い訳をしています。

まだ若すぎる。
もう年を取りすぎている。
自分には学歴がない。
親が金持ちじゃない……。

こんな言い訳を心の中でくりかえすことで、一体何をしているでしょうか。

答えは「何もしていない」のです。

言い訳をくりかえすことで、自分自身の行動を止めています。

なぜ、行動を止めてしまうのか。それは、不確定な未来への恐れからです。

今の仕事を辞めて、新しい転職先なんて見つかるのか?
本当は自分のやりたいことを仕事にしたい、でもそれは無謀すぎるし、お金なんて稼げるはずない……。

言い訳の向こうには、こんな自分の願望と不安が隠れています。

そして、自分の本当にやりたいことを抑えていると、苦しみが生まれます。

本当はこれがやりたいのに!
でも我慢しなきゃ!
未来のために!

でも、自分のやりたいことを我慢し続けて、得られる未来とはなんなのでしょうか。

その未来が得られるのはいつでしょうか。5年後でしょうか。10年後でしょうか。それまでずっと、苦しみ続けるのでしょうか。

苦しみ続けた結果、5年後の自分はどんな顔をしているでしょうか。幸福そうでしょうか。

そんな姿は見えないはずです。疲れて不幸そうな自分の姿が見えるはずです。

未来の恐怖は誰にでもあります。作り出しているのはあなた自身です。

反対に、自分の心の声に従って、やりたいことをやった時の5年後は、どんな自分の姿が見えるでしょうか。

笑っているはずです。

若すぎる、年を取りすぎている、学歴がない、お金がない……。

とりあえず、自分が続けている言い訳をやめてみましょう。

言い訳をやめたその先には何が見えるでしょうか。

心の奥底にある自分の強い意思と情熱が見えるはずです。


河合さん「5年後の自分……」

河合さんは、このまま出向元で働き続ける自分を想像してみました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Dr.ずんずんの社会人お悩みクリニック

ずんずん

自分の会社に不満を抱えている青年、出来内陽太(デキナイ・ヨウタ)。「こんな会社もうやめたい」と日々愚痴っている陽太の前に現れたのは、「産業メンヘラ医」を名乗る謎の女で……!? グローバル企業の実態をおかしく描いた『外資系はつらいよ』で...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

suguruko ”言い訳を心の中でくりかえすことで、一体何をしているでしょうか。 答えは「何もしていない」のです。” 10日前 replyretweetfavorite

shunta071 まじか!河合さん辞めちゃうのか!ショック!!! --- 16日前 replyretweetfavorite

keikentotamashi #スマートニュース 16日前 replyretweetfavorite

HHIKARI7 言い訳とは何もしないことの免罪符。考えているのではなく思っているだけ。考えるは次へ動くこと、思うは留まること。 17日前 replyretweetfavorite