花見の季節に!簡単、絶品アボカドロールとロゼワインで乾杯!

今回の「ポルトガル食堂」はお花見にぴったりのメニューを3日間にわたってご紹介します。まずは1品目、巻きずしの「アボカドロール」。すし酢には米酢ではなくワインビネガーを使うので、ワインとの相性も抜群です。もうすぐ桜が満開の季節、お花見の予定のある方はぜひお試しくださいね!

cakes読者のみなさま、こんにちは。

別れのシーズンから、始まりの季節へ。少しずつ暖かさを感じるようになって、そうなるともうなんだか、家でじっとしているのがもったいない気分になります。この週末あたりから桜も咲き始めそうだし、お花見の約束が入っている人もきっと多いはず。

ということで、今回はお花見スペシャル。ちょっとポルトガルを離れて、3日連続で、お花見におすすめの3品をご紹介していきます。

桜の下で飲むなら、気分もあがる桜色の辛口ロゼや、桜色のシュワっと華やかな泡ははずせません。料理は、どれも簡単だけどワインに合うひと工夫を加えました。お皿に盛って暖かい室内でも、お弁当箱に詰めて桜満開の外でも、どちらでも楽しめます。

最初にご紹介するのは、すし酢にワインビネガーを使った、ワインと合わせやすい巻きずし。米酢と違ってワインビネガーにはぶどうの旨味がたっぷり含まれていますから、ワインと合わせるのにはもってこい。具はアボカドやツナなどクリーミー、オイリーなものをベースに、炒った白ごまの香ばしさや和ハーブの大葉、柑橘の要素を持つゆずこしょうの青い辛さなどをアクセントにすれば、冷えたワインを呼ぶ味になります。

また、のりが内側にくる裏巻きなので、多少の失敗も修正しやすいのが裏巻のいいところ。それでも巻くのが面倒という方は、重ねてちらし寿司にしたり、手巻きで楽しんでもいいですね。

Menu do dia 本日のメニュー

「お花見アボカドロール」

材料(2人分)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

いつもの食材があっという間に異国の味に。がっつり食べてお腹も満足、なぜだかお酒が止まらない!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ポルトガル食堂

馬田草織

ポルトガルや南蛮絡みのエピソードが大好きな編集者・ライターの馬田草織さんが、仕事現場や旅先、日常で気になった食のサムシングと、それにちなむおつまみ&ぴったりなお酒を月替わりでご紹介していく、家飲みも外飲みも楽しむ人へ捧げる至福のほろ酔...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

chiruko_t うまそー。  1年以上前 replyretweetfavorite

saoribada 昨日の大塚の桜は2分咲きでした。気温も上がりそうだから、週末は結構花が開きそうですね。 今週末の集まり、何作ろっかなーと考え中のあなた!3日連続で、ワインと楽しむ3品をご紹介します。ちびちび飲みながら作ってもいいよね。 https://t.co/SeMUbx2o1r 1年以上前 replyretweetfavorite

chocolatganache お弁当には裏巻きがいいね。 https://t.co/OvVDrUF5EQ 1年以上前 replyretweetfavorite