人生を変えてくれる海外旅行のススメ

久し振りの三連休、国内や海外に旅行した人もいるでしょうか? 海外旅行なんて、言葉もわからないし不安で無理……という人もいるかもしれませんが、フランス在住の中村さんは、ぜひ勇気を出して「海外一人旅」をしてほしいと言います。その理由は……?

3連休最終日、みなさまいかがお過ごしですか? パリはすっかり暖かくなって、我が家のベランダのチューリップが、競うように花を咲かせてくれています。早いもので、私が異国フランスで春を迎えるのは今年で7年目になりました。

さて、今回のパリジャン十色では、連休モードの日本へ向けて、私が人生で初めて体験したドキドキの海外一人旅の体験をお話してみようと思います。

今でこそ海外住まいをしている私ですが、初めての海外旅行は本当に不安で恐かったし、まさか将来、自分がフランスに住むなんて夢にも思っていませんでした。それどころか、ホームステイや留学経験のある人たちのことは、火星旅行をした偉人のように見えていました。それほど、海外というのは自分にとっては未知で、遠い場所だったのです。

人生初の海外一人旅

行き先は、あこがれのニューヨーク。初めての海外でしかも一人旅です。アルバイト代をつぎ込んで、5泊6日のホテルと航空券、空港までの送迎付きのフリープランを申し込んだものの、私はとても不安でした。「やっぱりまだ一人で海外旅行なんて無理かもしれない……」。最初は小さな点だった恐怖が、紙に落としたインクのようにあっという間に広がって、恐怖に飲み込まれそうにもなりました。

その恐怖を振り払おうと、私は始めたばかりのインターネットで、現地に住んでいる人を探すことにしました。異国の地で日本語の通じる日本人と会えれば心強いと思ったのです。

結果は、テクノロジー万歳! ニューヨーク在住者たちの掲示板や、個人のHPなどにたどり着き、いく人かとコンタクトをとることに成功しました。そしてそのうちの一人、旦那さまの仕事で駐在している30代女性と、現地で合流できることになったのです。

押し寄せる、ひとりぼっちの恐怖

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
パリジャン十色

中村綾花

“花の都”と称され、雑誌やテレビでもその優雅なイメージが特集されることの多い、フランスの首都・パリ。パンやスイーツはおいしいし、ファッションは最先端だし、歴史ある建物たちも美しいし、住んでいる人もおしゃれな人ばかり……と思いきや、パリ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

msk3345 {コラム} 約12時間前 replyretweetfavorite

yuko88551 〔コラム〕 約12時間前 replyretweetfavorite

tks564bys0000 【コラム】 1日前 replyretweetfavorite

wol564b =コラム= 1日前 replyretweetfavorite