開かれたネットワークと「街で暮らす」【第29回】

ジャーナリスト・佐々木俊尚さんの最新刊『そして、暮らしは共同体になる。』の全原稿を火・木の週2回で公開中!第3章のテーマは「街で暮らす」。ゆるやかに外とつながる暮らし方から、これからの共同体の姿が見えてきます。

第3章 開かれたネットワークと「街で暮らす」

 歴史を振りかえって見れば、近代において、わたしたちのマインドは大きく2つに分かれていました。

 ひとつは、大衆消費社会の中で成り上がり、出世し、お金持ちになろうとする「上へ、上へ」という上昇志向。

 もうひとつは、大衆消費社会を蔑視し、「大衆は騙されている。自分たちは違う」と反逆クールをきどる「外へ、外へ」というアウトサイダー志向。

 しかしリーマンショックと東日本大震災を経て、近代も終わった時代にいまわたしたちが求めているのは、「上へ」でなければ「外へ」でもない。

 そうではない、もっと別の世界へと道筋はつけられている。新しい「ゆるゆる」とした暮らしの意味は、そのような視座で見るべきです。前章で述べたようなめんどうごとの排除、オイシックスや成城石井、「旅する八百屋」青果ミコト屋などが提供している「ゆるゆる」も、そういう視座で理解していかなければなりません。ではその視座とはなにか。

 ここからは、「生活が外部に開かれている」ということと、その先には実は共同体の概念が存在するのだという考えかたを提示したいと思います。


新しい「住」のスタイル

 まず、わたし個人の住まいの話からはじめましょう。

 わたしは2015年から、東京・軽井沢・福井という3拠点を移動しながら暮らす実験をしています。

軽井沢

 高原の別荘生活に憧れていたわけではありません。そんな大金持ちではないし、長い休暇をとるような余裕もありませんし、引退の予定もありません。

 東京から脱出したかったわけでもありません。別荘地から東京を見下ろして「反逆クール」ぶりたかったのではないのです。

 そして、自然にやさしい生活でもない。軽井沢のような寒冷な土地で暮らすのは非常に高コストです。冬は不在時も床暖房をつけておかなければならず、灯油を大量に消費します。エネルギーを無駄遣いしています。

 実は、この生活をはじめたきっかけは、東日本大震災でした。わたしは東京でフリーランスのジャーナリスト、妻も同じくフリーで絵の仕事をしています。仕事場などはかまえず、自宅と2人分のオフィス・アトリエを兼ねて大きめのテラスハウスを都内に借りていたのですが、震災が起きて首都直下地震などの大規模災害の不安が急に高まりました。実家はわたしが兵庫県の片田舎、妻が広島と遠方であることもあって、もし何か起きたときのために別の土地にもう一か所、シェルター(避難所)としての拠点をつくっておこうと考えたのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ジャーナリスト・佐々木俊尚が示す、今とこれからを「ゆるゆる」と生きるための羅針盤

そして、暮らしは共同体になる。

佐々木俊尚
アノニマ・スタジオ
2016-11-30

この連載について

初回を読む
そして、暮らしは共同体になる。

佐々木俊尚

ジャーナリスト・佐々木俊尚さんの最新刊『そして、暮らしは共同体になる。』がcakesで連載スタート! ミニマリズム、シェア、健康食志向……今、確実に起こりつつある価値観の変化。この流れはどこへ向かうのでしょうか?深い洞察をゆるやかな口...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

megumusa 頻繁に移動することで慣れさせない、飽きさせない一つの工夫ですね。佐々木俊尚さんがどんな心境かはわかりませんが、地元と違う場所に行ける刺激があるのが魅力ですね。 https://t.co/YWLUuUxbG6 3年弱前 replyretweetfavorite

sasakitoshinao 東京・軽井沢・福井の三拠点生活を始めたきっかけは、東日本大震災でした。 3年弱前 replyretweetfavorite

SUI_meganezuki はあ〜羨ましい!三地域居住!わたしと彼女も東京と田舎に二つ家を持てたらなぁなんて妄想をよくする…。続きが気になる。 3年弱前 replyretweetfavorite

anonimastudio 今回から第3章です。住まいの話から、これからの共同体の姿が見えてきます。 @cakes_news: 3年弱前 replyretweetfavorite