初めての就職先で人生は決まらない!今がすべて病【後編】

「社会人今がすべて病」だと診断された、ゆるふわOLの瑠雨図(ルウズ)さん。今この瞬間が一生続くと思い込み、必要以上に未来を恐れてしまうこの病。就職間近の新社会人も陥りがちです。ここから抜け出すにはどうすればよいのか、ずんずん先生もとい、ゆるふわの神様がその方法をお教えします。


就職、転職。仕事に関するチャンスはいろんなところでやってきます。

この就職が本当に正しいのか? これでいいのか?

と迷うことも多々あるでしょう。 特に初めての就職となると、なおさらです。

不安の方が強くなって、本当にこの就職先でいいの?と疑問と感じ始めてしまったというならば、それは、いわゆる

就職ブルー状態

なのかもしれません。

これでいいのか? あっちでいいのか?

迷うこともあるかと思います。

しかし、何をやっても、自分の将来に対して「こちらが正しい!」と確固たる道筋を示してくれるものなど存在しません。

大切なのは、全力を尽くして、その時ベストであると思える選択をすること。

そして、その選択の結果が一生続くわけではないと自覚することです。

すべてのことは常に変化していきます。 その時正しいと思った選択も、10年後に悪手だったとわかるかもしれません。

ですが、大手日系メーカもあぼーんしてしまうこの時代、 誰が将来のことなんてわかるでしょうか。

今の状況がこれからも続くとは限りません。 今が人生のすべてではないのです。

不安をなくし、将来へと続く道筋をつくるためには、一歩一歩、今できることを全力でやりきることです。

そうすれば、いつの間にかに視野が広がり、目の前に大きな道が出来上がっていくのが見えていくでしょう。

瑠雨図(ルウズ)さん「大きな道……」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Dr.ずんずんの社会人お悩みクリニック

ずんずん

自分の会社に不満を抱えている青年、出来内陽太(デキナイ・ヨウタ)。「こんな会社もうやめたい」と日々愚痴っている陽太の前に現れたのは、「産業メンヘラ医」を名乗る謎の女で……!? グローバル企業の実態をおかしく描いた『外資系はつらいよ』で...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

HHIKARI7 選択した結果が出るのは死の間際。それまでは選択は続く。 8ヶ月前 replyretweetfavorite

Kayo_Kitoh オチにくすっときた。後輩が副業でやってるのを見ると、一応そういうルートもあるんだな、と。笑| 8ヶ月前 replyretweetfavorite

oza_shu ゆーちゅーば 8ヶ月前 replyretweetfavorite

c_manami_001 そうそう〜。分からない。 引用:すべてのことは常に変化していきます。 その時正しいと思った選択も、10年後に悪手だったとわかるかもしれません。 8ヶ月前 replyretweetfavorite