天才になれなかった私の最良だ」左ききのエレン|41話

突然ふってきた、大手飲料メーカー・サニートライ社からのコンペ参加依頼。先方の指名は、若手で新チームを結成したばかりの神谷だった。局長クラス6人に囲まれるなか、ベテランを迎えてのチーム再結成を勧められる神谷だったが……。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
左ききのエレン

かっぴー

天才になれなかったすべての人へーー。 朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だが……。「フェイスブックポリス」で一躍話題になったかっぴーさんが挑戦する、初の長...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

moxcha 千晶のモデルはあっきーなのかな。 2日前 replyretweetfavorite

pockytn これ初めて読んだけど面白い。こういうのすげーいいな https://t.co/SnT5Znv11o 15日前 replyretweetfavorite

sadaaki ちかごろ「左ききのエレン」がやたらに熱いのですよ。最近、代理店の人にきくとほんとにみんな読んでる感じです。 15日前 replyretweetfavorite

oshiruko_ozoni 千晶ちゃん! 17日前 replyretweetfavorite